Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

行政の行政による行政のための性描写規制!?

(・∀・)<東京都が性描写を規制するのは、きっと「都民のため」なんだよ
(・A・)<じゃあ都民が要望したの?
(・∀・)<いや、コトの発端は都知事の要望だよ
(・A・)<じゃあ都民に十分に説明したの?
(・∀・)<いや、話題になってから「周知不足」と指摘されてた
(・A・)<じゃあこの規制に都民は納得しているの?
(・∀・)<ある調査では「自治体の規制より自主規制を望む」声が多いよ
(・A・)<それってホントに「都民のため」なのかな?
(・∀・)<なら「子どものため」…?
(・A・)<子どもは規制で自由が制限されるんだよ
(・A・)<要望もなく、説明もなく、納得どころか反論する機会もない
(・A・)<これが「子どものため」にやるやり方なの?
(・∀・)<あれ?じゃあ誰のためなんだろう?

今日は「都青少年健全育成条例の性描写規制は、誰のための規制なのかについて考えます。規制の内容については「都青少年健全育成条例の性描写規制ってなに?」を見てください。


続きを読む

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

裁判イヤなら法律変える?民主党vs.検察審査会

【2004年】
検察「橋本元首相は起訴しません」
辻恵議員「起訴すべきだよ!検察審査会で審査して!」
検察審査会「起訴しないのは間違っていると思う」
辻氏「ほら見て!これは非常に重い決定だよ!」
【2010年】
検審「収支報告書の虚偽記載で小沢氏を起訴すべき!」
辻氏「小沢の部下の者です。国民の感情で決めていいのかな?」
検審「念のため後でもう一度判断するよ。もし同じ結論なら強制起訴だからね」
辻氏「だったら検察審査会制度自体を見直そう!」
(´・ω・`)<「『見直す』って…検察審査会に接触したの?」
辻氏「してないよ」検審「コメントできないよ」
(´・ω・`)<「ホントにしてない?」
辻氏「実はしたよ。でも一般的な質問をしただけだよ!問題ないね」
(´・ω・`)<「それをわざわざ検審に聞く時点で圧力でしょ!質問内容は?」
辻氏「『審査員に助言する弁護士ってどう選ぶの?』とかだよ」
(´・ω・`)<「それを聞いてどうするつもり…?そういえば辻さんも弁護士だね」

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

司法ってなに?

国の大切な仕事として、法律を定める「立法」について説明しました。
ですが国の仕事はこれだけではありません。
たとえば法律に違反していないかを判断する「裁判」も国の大切な仕事の一つで、裁判所が担当しています。
この裁判所が果たす機能のことを「司法」と呼びます。

ふだんニュースを聞いていて、「司法機関」「最高裁」「簡裁」という言葉を聞いたことはありませんか。
司法に関する言葉は聞きなれないものも多く、裁判所にもいくつかの種類があってわかりづらくなっています。

今回は司法について見てみましょう。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。