Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

法人ってなに?社団法人と財団法人の違いは?

(・∀・)<「法人」ってなんなのさ
(・A・)<法律によって「人間扱い」が認められた組織のことだよ
(・∀・)<それが僕たちにどう関係しているの?
(・A・)<「独立行政法人」「NPO法人」「法人税なんて聞いたことない?
(・∀・)<そういえばニュースで聞いたかも…
(・A・)<独立行政法人は最近なら事業仕分けで有名になったよ
(・A・)<NPO法人「新しい公共」の担い手として政府が期待しているね
(・A・)<法人税「引き下げvs.引き上げ」の議論が活発になりそうだよ
(・∀・)<法人に関するいろんな話題があるんだね
(・A・)<法人そのものにもたくさんの種類があるから、ここで一度整理しておこう

続きを読む

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

18才でも成人?成人年齢引き下げ議論がスタート

「お酒は20才になってから」日本では20才になると成人したと認められます。
成人するとお酒を飲んだり投票できるようになる一方で、 年金を払わなければならなかったり法律による保護が受けられなくなったりします。

いま、「何才からが成人か?」が議論になっています。
きっかけは2007年、「憲法を変える時は国民全員で投票しましょう」という国民投票法が成立したことです。
この法律では投票可能な年齢を成人年齢の20才ではなく18才としています。

国は「国民投票法を 施行 する前に、 何才からを成人にするべきかきちんと決めよう」といっています。
もしも成人年齢が変わるとさまざまな法律が変わることになるため、私たちの生活にも影響しそうです。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

危ない運転ではない?危険運転致死傷罪は適用されず

2006年8月に酒を飲んで車を運転したことによる事故が福岡で起きました。

この事故では、家族5人が乗る車が追突されて子供3人が死亡しました。
被害者側は最も重い罰として懲役25年を希望しましたが、地裁の判決では懲役7年6ヶ月が言い渡されました。
この判決に対し、被害者側は「裁判所は思い違いをしている」として、高裁に判決を求める方針を今日決定しました。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。