Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

食べられません!中国産の食料品を回収します

中国から輸入したギョウザを食べて食中毒になってしまった人がいることがわかりました。ギョウザの中から毒物が見つかったことから、中国製品への不安が大きくなっています

このギョウザを中国から輸入していた会社「このギョウザを作っていた工場の商品は全て回収します」と約束しています。
またスーパーの中には「どの工場が作っていたかにかかわらず、中国産の冷凍食品は全て撤去します」といっているところもあり、食べ物に対する信頼を取り戻すには時間がかかりそうです。

続きを読む

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

偽装商品でも必要です!国が偽装再生紙を受け入れ

紙を製造する製紙会社は「環境を守るために、新しく紙を作るときには40%分は古い紙を混ぜて作ります」と国に約束していました。
ところが製紙会社はその約束を守らず、古紙の配合率が40%よりも少なかったことが問題になっています。

この問題に怒った多くの企業は、「ウソをついたなら返品します」と言っています。一方、「紙がなくなると困るので国は返品をしない。その代わり環境活動に貢献しなさい」と指示しました。

この指示により、本当に製紙会社が環境に貢献するようになるかどうか注目されています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

「名ばかり管理職」でした!マクドナルドに残業代支払い命令

会社員が残業をした場合、会社は社員にお金を支払わなければなりません。しかし課長や部長のような管理監督者と呼ばれる社員に対しては、残業しても会社がお金を払う必要はないと法律で決められています。

今回の裁判では、マクドナルドの店長「店長は管理監督者じゃないのに残業代が支払われていない。払ってほしい」とマクドナルドを訴えていました。これに対し裁判所「店長は管理監督者とは言えないので、ちゃんと残業代を払いなさい」という判決を下しました。

マクドナルドはこの判決を受け入れず、裁判のやり直しを求めると言っています。またマクドナルド以外にも多くの会社が店長を「管理監督者」であるとして残業代を支払っていないことから、この事件は同じような境遇にある多くの人に注目されています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

こどもが笑う大阪にします!橋下弁護士が大阪の知事に就任

大阪府の知事を選ぶ選挙が2008年1月27日に行われ、弁護士でタレントの橋下徹さんが当選しました。

橋下知事は「こどもが笑う大阪を作る」という約束を守るために、子供のいる家庭にお金を出したり給食のある中学校を増やすことなどを宣言しています。

一方で大阪府のかかえる問題には、5兆円を超える借金を返さなければならないことや大阪から人と企業が減っていっていることなどがあります。

弁護士の橋下知事がこれらの問題をどう解決していくのか、全国から注目されています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

「夜スペ」はじめました!杉並区和田中で夜間塾を開始

東京都杉並区の和田中学校で、進学塾の講師が有料で行う特別授業「夜スペシャル」がはじまりました。

この特別授業について「有料である」「成績の良い生徒のみが対象」「民間の塾に学校を貸す」といったことなどが問題視されていました。
東京都の教育委員会「もっとよく考え直すように」と指摘したことから開始が延期されていましたが、問題点を解決して無事にスタートさせることができました。

「夜スペ」には賛成する意見だけでなく、反対する意見もたくさん寄せられており、これからどのように課題をクリアしていくのかが注目されています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

「とりあえず」税を「とりあえず」延長?暫定税率の延長を検討

車を走らせるためのガソリンの値段には、ガソリン税という税金が含まれています。この税金として集められたお金は道路特定財源と呼ばれ、道路を作ったり修理したりするのに使われます。

ただしこの税金の一部は、「当分の間は道路をたくさん作る必要があるから、とりあえずたくさん税金を取ろう」として集められたお金です。

この「当分の間は」の期限が2008年3月31日で切れることになっています。国会議員の中には「まだ道路は必要だから、期限を延長すべきだ」という人や「道路はもう十分だから、期限を延長する必要はない」という人がいます。

このままでは3月31日の期限切れまでに延長を決められないため、「延長すべきだ」という人たちは期限切れの日をとりあえず3ヶ月ほど延長することを検討しています。延長に反対する人たちは「とりあえず延長するなんて乱暴だ」として反対する姿勢を見せています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

偽装商品は要りません!偽装再生紙を返品へ

日本郵政株式会社の依頼ではがきを作っていた製紙会社「環境を守るために、新しく紙を作るときには40%分は古い紙を混ぜて作ります」と国に約束していました。
ところが製紙会社はその約束を守らず新しい紙の材料として古い紙を再利用した割合が40%よりも少なかったことが問題になっています。

この問題に怒って、買った紙を返品する企業が増えています。
そのためファイルやノートの生産が中止されるようになってきていて、これから品切れになることが予想されています。
また偽装問題への不安から、古い紙の割合が多い商品につけられるエコマークを外す企業が出てきています。

こうした行動が「環境対策のウソに巻き込まれて製品が売れなくなるぐらいなら、そもそも環境対策なんてやめてしまおう」という動きにつながってしまうのではないかと心配されています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

「名ばかり管理職」ではなかった?コナカが未払い残業代で合意

会社員が残業をしたり休日に働いたりした場合、会社はその分のお金を支払わなければなりません。
しかし課長や部長のような管理監督者が残業や休日出勤をした場合には、会社はその分のお金を支払わなくても良いと労働基準法という法律で決まっています。


この法律に関連して、紳士服を販売するコナカの元店長が、「店長は管理監督者ではないのに残業代が支払われなかった。払ってほしい」として会社を訴えていました。
この訴えに対し会社「店長は管理監督者だから残業代を払わなかったのは問題ない。けれど問題解決のためにお金は支払います」と応じ合意しました。

会社側は元店長の意見を認めませんでしたが、支払われていない残業代に関する合意が成立したことで、「どこまでが管理監督者なのか」が注目されています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

万能細胞、心臓病治療への実用化に向けて協力

2007年、京都大学の研究チームが人間の体のどんな部分にもなることができる「万能細胞」を作ることに成功しました。
しかし万能細胞から筋肉や血液などの希望する細胞を作る方法まだ確立していません。

同じ年、大阪大の研究チーム足の筋肉細胞から作った筋肉シートを心臓に張って心臓の働きを再生させる治療に成功しました。
しかし筋肉シートを作成するには足の筋肉が必要で、シートをたくさん作ることができなかったり患者の負担が大きいという問題があります。

今回、問題を解決するために二つのチームが協力することになりました。
京都大学の研究チーム万能細胞から筋肉シートを作る方法を研究し、大阪大学のチームそのシートが使用できるかどうかを調べます
これによって、万能細胞が実際に役に立つはじめての例になることが期待されています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

日本を「せんたく」!政治対策を議論する組織が発足

現在の国会では自民党と民主党が法律を決める権限を主に持っています。
しかしそれぞれの意見が合わない点も多く法律がなかなか決まらないなどの問題が指摘されています。
法律が決まらないと政策を実行できないため、国民の意見が政治に反映されにくいことになってしまいます。


このような問題を解決するため、全国の知事が中心となって、「地域・生活者起点で日本を洗濯(選択)する国民連合」略して「せんたく」という組織を作りました。

この組織では国会議員にも参加を呼びかけて、政策についての議論を活発にしようとしています。

国会議員が党を離れて議論をすることができるため、自分の考えを言いやすくなることが期待されています。
また議論が活発になることによって、選挙のときに国民が自分の考えに合う人を選びやすくなることを狙っています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2008年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。