Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/118-c1302502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

憎むべきは人?歴史?問題を見誤ればしっぺ返しも

【2007年 W杯 日本女子代表の試合前】
( ^ω^)<W杯予選で日本女子代表「なでしこJAPAN」が中国で試合をするよ
( `ハ´)<日本人は中国を侵略した悪い人だ!日本選手にブーイングだ!
(;^ω^)<歴史問題をW杯に持ち込まないで!歴史とW杯とは区別しようよ!
( `ハ´)<区別なんかしないよ!日本人は歴史的に今も憎む相手だからね!
注:もちろん、日本に友好的な中国人もたくさんいます

【2007年 W杯 日本女子代表の試合直後】
( `ハ´)<日本人は負けて日本へ帰れー!
(・∀・)<そうだそうだー!僕たち中国人は怒ってるぞ!日本に帰れ!
(*゚ー゚)<私たちなでしこJAPANは試合に負けたけど、中国のみなさんありがとう
(・∀・)<あれ?日本人ってホントに悪い人?中国の新聞でも賞賛されてるよ
(;`ハ´)<そ、それはそれ!日本の侵略行為の歴史とW杯は区別しようよ!
(;^ω^)<問題を混同したから、歴史問題まであやふやになっちゃっいそうだよ

(´・ω・`)<「なでしこJAPAN」って何だっけ?

サッカー女子日本代表愛称だよ。
サッカー男子日本代表「サムライJAPAN」と呼ばれていることと似ているね。

(´・ω・`)<なでしこJAPANがどうかしたの?

次のような経緯で、その行為が中国で波紋を呼んだんだ。

2007年のサッカーW杯でのこと。
中国で行われたW杯予選に、なでしこJAPANも出場していたんだ。
当時、反日感情を持った中国人なでしこJAPANに大ブーイング
にもかかわらず、なでしこJAPANは試合終了後に「ARIGATO 謝謝 CHINA!」と書かれた横断幕を持ち、中国人サポーターに向かって深々と頭を下げたんだ。
これが中国国内波紋を呼んだんだよ。

詳しい経緯は「W杯報道、勝敗だけでなくスポーツ外交も意識して!」でも説明しているよ。

(´・ω・`)<「波紋を呼んだ」って、どんな?

日本で多く報道されたのは「なでしこJAPANの行為は中国からも賞賛を浴びた」という論調だったよ。
一方で、次のような記事もあったんだ。
なでしこ「謝謝」横断幕に中国で賛否激論
「勇気に感動した。見習うべきだ」称賛する声
「過去の侵略を認めない日本の宣伝活動に感動するなど中国の恥だ」
反発する声がメディアも巻き込んで交錯。
(中略)
主要サイトには「最大の敗者は日本選手ではなく(マナーの悪い)観客だ」(中国網)と反省を促す書き込みが。
しかし「日本に手心を加えるな」「ブーイングは当然」との反論も相次ぎ、一部ではネット上でののしり合いも起きているという。

(´・ω・`)<歴史の話とスポーツの話がごっちゃになってるね

そう。次の2つの対立点を区別できていないことがうかがえるね。
■区別できない2つの対立点
①歴史認識での「中国の主張 vs. 日本の主張」の対立
②スポーツでの「中国の選手 vs. 日本の選手」の対立

これらを混同した結果、歴史認識における軋みスポーツの世界にもブーイングという形で姿を表した。
それが転じて、スポーツの世界でなでしこJAPANが決めた「逆転ゴール」が、歴史認識という問題まで逆転させようとしている。

日本にとっては喜ばしいけど、反日的な中国の人たちは焦っているみたいだね。
これを機に、2つの問題をきちんと区別できるようになってくれるといいな。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/118-c1302502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。