Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/120-b2ffcdb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

消費税ってなに?「正確には5%じゃない」って本当?

(・∀・)<消費税を増税するぞー!
(・A・)<ちょっと待って!貧しい人が生活できなくなるよ
(・∀・)<大丈夫!一部の商品は税率を下げる(軽減税率方式)とか、
(・∀・)<貧しい人には消費税分を返金する(還付方式)とかすればいいさ
(・A・)<消費税の計算はややこしいから、そんなに簡単じゃないよ!
(・∀・)<ややこしい?5%をかけるだけでしょ?
(・A・)<ところがそうでもないんだ
(・A・)<まず消費税がかからない取引(株の売買や医療費など)もあるし
(・A・)<中規模の企業はみなし仕入率を使った単純計算が認められてるし
(・A・)<小規模の企業(売上高1000万円以下)は免税だからね
(・∀・)<じゃあそれで新しい制度を導入したらどうなるの?
(・A・)<軽減税率では計算がもっと複雑になるだろうし
(・A・)<還付方式ではいくら還付するのかの計算が問題になるね
(・∀・)<じゃあどうすればいいの?
(・A・)<まずは消費税について知っておく必要があるんじゃないかな

【税金関連エントリー早見表】
[0]税金ってなに?
[1]所得税ってなに?
[2]法人3税って何?表面・実効・実際の税率の違いは?
>[2-1]法人税ってなに?
>>[2-1-1]法人税の節約方法
>[2-2]法人住民税ってなに?
>[2-3]法人事業税ってなに?
[3]消費税ってなに?「正確には5%じゃない」って本当?←今ココ!

(´・ω・`)<消費税ってなに?

消費税は僕たちが何か買うときに払っている税金だね。2010年7月2日現在、5%の消費税がかかっているよ。つまり、100円の品物を買うには税込みで105円を払うってコト。

ただ、消費税には特殊な点が多いんだ。そこでまず、「税金ってなに?」で説明した分類で整理しよう。

  • Q.何にかかる税金?⇒A.消費課税(=支出にかかる)

  • Q.どう納める税金?⇒A.間接税(=担税者(消費者)と納税者(お店)が別)

  • Q.誰に納める税金?⇒A.国税+地方税(=比率は「国4:地方1」)

  • Q.税金の使い道は?⇒A.普通税(=使い道を決めない税金)

ここでは、それぞれの特徴について説明するよ。

「Q.何にかかる税金?⇒A.消費課税


「何にかかる税金?」を考えると、消費税は次のうち消費課税に分類されるよ。

  • 所得課税=所得(≒収入)にかかる税金(所得税、法人税など)

  • 消費課税=消費(≒支出)にかかる税金(消費税、たばこ税、酒税など)

  • 資産課税=資産(≒貯蓄)にかかる税金(固定資産税、自動車税など)

実は、消費税がかかる商品(=課税取引かからない商品(=非課税取引があるんだ。

課税取引の対象は、次のようなものだよ。

  • 国内で(=国内で行う取引)

  • 会社が利益を得るために(=事業者が事業として行うもの)

  • モノやサービスを提供して(=資産の譲渡・貸付、役務の提供)

  • お金をもらう(=対価を得て行うもの)

非課税取引の例は次のようなものだよ。

  • 消費税の性格になじまないもの


    • 土地の売り買い・貸し借り

    • などの売り買い

    • 借金の利子


  • 社会政策的な配慮に基づくもの


    • 社会保険などの医療・介護

    • 社会福祉事業

    • 授業料、入学金



「Q.どう納める税金?⇒A.間接税


「どう納める税金?」に注目すると、消費税はお客に代わってお店が納めるよ。消費者が直接納めるのでなく、お店が代わって(=間接的に)納めるから間接税
「税金を負担する担税者」消費者で、「税金を納める納税者」お店なんだ。

この納める金額の計算法が特殊だから、後で詳しく説明するね。

「Q.誰に納める税金?⇒A.国税+地方税


「誰に納める税金?」に注目すると、消費税は国と地方に4:1で配分されるよ。
ただし、国税分の29.5%地方交付税交付金として地方に収められるんだ
だから実際には5%のうち約2.2%分(1%分+4%分×0.295)は地方に納められているんだね。

「Q.税金の使い道は?⇒A.普通税


「税金の使い道は?」に注目すると、消費税は使い道が決まっていないんだ。

なら、国は消費税を何に使っているんだろう? 実は消費税の国税分については予算のルールで使い道を「基礎年金・老人医療・介護」に限定している
最近では「消費税を社会保障目的の目的税(=普通税と違い、使い道の決まっている税金)に!」という提案もあるね。
ただしこの提案には次のような批判もあるよ。

  • 消費税には貧困層ほど負担が重くなる性質がある


    • 社会保障の財源を貧困層が担うことになり、不適切

(´・ω・`)<「消費税の計算方法が特殊」ってどういうこと?

それを知るために、まず消費税の納め方について見てみよう。
ここで質問です! 消費税って、こんなふうに納められると思ってない?
■消費税の納め方(予想)
【消費者】
↓↓↓↓↓↓↓(価格1000円消費税50円
【お店A】(売上1000円)→ 国(消費税収50円

だけど、お店Aも仕入れのときには消費税を払っているハズ。上の例だと、お店Bからの仕入れを考えると次のような問題が発生するんだ。
■消費税の納め方(NGな例)
【消費者】
↓↓↓↓↓↓↓(価格1000円消費税50円
【お店A】(売上1000円)→ 国(消費税収50円①ココで課税
↓↓↓↓↓↓↓(価格800円消費税40円
【お店B】(売上800円)→ 国(消費税収40円②ココでも課税(二重課税!)

だから、次のように
「お店Aが国に納めるはずの消費税(=50円)」から
「お店Aがお店Bに支払済の消費税(=40円)」差し引く必要があるんだ。
■消費税の納め方(正解)
【消費者】
↓↓↓↓↓↓↓(価格1000円消費税50円
【お店A】(売上1000円)→ 国(消費税収10円(=50円-40円))
↓↓↓↓↓↓↓(価格800円消費税40円
【お店B】

このように、納める消費税から仕入れ時に払った消費税差し引く計算「仕入税額控除」と呼ぶよ。

(´・ω・`)<非課税取引もあるのに、計算が難しそうだね

そうなんだ。非課税取引もあるから単純に5%をかけただけではダメだし、しかも仕入税額控除まである。これじゃ計算は難しいよね。
そこで、企業の規模ごとに次のような計算が認められているんだ。
■大企業・中企業・小企業の消費税の計算方法
大:消費税の納付額売上げの消費税仕入れの消費税  【コレが原則!】
中:消費税の納付額売上げの消費税-(売上げの消費税×みなし仕入率
小:消費税の納付額免税(お客から預かった消費税は丸儲け!)

・大=2年前の売上高(の課税部分)が5000万円超の企業
・中=2年前の売上高(の課税部分)が1000万円超~5000万円以下の企業
・小=2年前の売上高(の課税部分)が1000万円以下の企業
>つまり、(資本金1000万円以下なら)開業して2年間は消費税が免税!

ここでみなし仕入率は商売の種類によって次のように決まっているよ。

  • 第1種事業(卸売業:○○商事など)90%

  • 第2種事業(小売業:スーパーなど)80%

  • 第3種事業(製造業等:トヨタなど)70%

  • 第4種事業(その他の事業:銀行など)60%

  • 第5種事業(サービス業等:不動産業など)50%


卸売や小売はみなし仕入率が高いぶん、消費税の負担が軽くなるんだね。

(´・ω・`)<ということは「5%分が消費税」とは限らない?

非課税取引には消費税がかからないし、
中規模の企業ではみなし仕入率で計算しているし、
小規模の企業ではそもそも消費税は免税だからね。
こうした事情から、消費税の計算はとてもややこしくなっているんだ。

それなのに、一部の商品は消費税率を安くしたり、消費税の一定部分を消費者に戻す(=還付する)したりすれば、計算はさらに複雑になる可能性があるよ。

「消費税○%増で税収○円増」という試算なども、こうした問題点を正しく反映できているかに注意が必要だと思うよ。

(´・ω・`)<政府案は還付方式みたいだね(2012年1月27日)

そう。
次の理由から、一部の商品の税率を下げる(軽減税率)方式見送られたよ。
■軽減税率方式を見送った理由
①お店に負担がかかるから
②お金持ちの方がたくさんトクするから
③税収が見込めないから
              (知りたがり 「消費増税時の低所得者対策」について

①お店に負担がかかるから


まず、お店にも負担がかかる。
どの商品を軽減の対象とするかは判断が難しいし、
商品ごとに税率が違うから価格管理も複雑になるからね。

②お金持ちの方がたくさんトクするから


たとえば卵の税率0%にしたとき、
100円の卵より、1000円の卵の方がおトク感は高いよね。
つまり、1000円の卵が買えるお金持ちの方がトクしちゃうってコト。

(´・ω・`)<1000円の卵だけ、税率を高くできないの?

たしかに1000円の卵を作る企業に課税して、税込み価格にすればいいよね。
でもそうすると、国は困るんだ。

③税収が見込めないから


1000円の卵にだけ税金がかかって1100円になるとしたら、どうする?

(´・ω・`)<ボクは買わないよ

そう。誰だって、税金のかからない商品ばかりを買うよね。
すると税収が増えないから、国は困るんだ。
軽減税率では税逃れを避けられないから、還付方式になったんだよ。

(´・ω・`)<〝庶民を増税から逃がさない!〟ってコト?

消費税を上げる以上、貧しい人も負担を逃れられないんだ。
でもその一方で、50代以上の人が個人金融資産(預金など)の8割を握る
大企業も、内部留保を10年間で100兆円も増やした(総額は200兆円超)。

逆進性のある消費税だけでは、こうした格差は解消できないよ。

(´・ω・`)<逆進性って?

逆進性とは、貧しい人ほど負担が重くなる性質だよ。
逆に、お金持ちほど負担が重くなる性質を累進性と呼ぶんだ。

(´・ω・`)<逆進性があると、なにか困るの?

困るよ。
税金の大事な役割のひとつが所得の再分配
市場メカニズムによって生まれた格差解消する仕組みだよ。
だって勝ち組が有利になりすぎると、負けた側が努力しなくなっちゃうからね。
つまり逆進性が強くなると、所得の再分配が働かなくなってしまうんだ。

(´・ω・`)<それで、消費税には逆進性があるの?

政府が言うように、消費税には逆進性があるんだよ。
年収が300万円の世帯1000万円の世帯とで、払う消費税の差を見てみよう。
■消費税の逆進性
年収が300万円の世帯は、消費税を払う買い物を220万円し、
年収が1000万円の世帯は、消費税を払う買い物を440万円するとする。

<消費税5%>
 220万円×5%=11万円(収入の3.7%)←低所得者の方が負担が重い
 440万円×5%=22万円(収入の2.2%

<消費税8%>
 220万円×8%=18万円(収入の6%
 440万円×8%=35万円(収入の3.5%

<消費税10%>
 220万円×10%=22万円(収入の7.3%)←低所得者の負担がさらに重く
 440万円×10%=44万円(収入の4.4%)←高所得者の負担はまだ余裕
              (知りたがり 「消費増税時の低所得者対策」について

(´・ω・`)<あれ? おかしくない?

どうしたの?

(´・ω・`)<年収は3倍以上ちがうのに、消費は2倍しか変わらないよ?

いいところに気づいたね。
確かに、年収は3倍以上(300万円vs.1000万円)違うのに、
買い物をする額は2倍(220万円vs.440万円)しか違わないね。
この試算からは、お金持ちほど非課税取引が増えることがうかがえるね。

(´・ω・`)<消費税のかからない買い物だね

そう。
たとえば株の売り買いには消費税がかからない。
カジノ資本主義で遊ぶお金が増えるほど、消費税の負担は減るんだよ。
こうしたギャンブルが、バブルを招く一因にもなってるんだったね。

  【関連記事】カジノ資本主義って、実はイカサマ資本主義なの?

それに、海外旅行で使ったお金には(日本の)消費税がかからない。
最近は東南アジアなどの物価が安い国移住するお年寄りも多いそうだよ。

(´・ω・`)<でも株の売り買いでは、ほかの税金がかかるんでしょ?

よく知ってるね。
たしかに株の売り買いでは株式譲渡課税(株を渡したときの税金)がかかる。
けど、これは株を売って儲けたときの話。
株を買うとき(お金の消費)には、税金がかからないんだ。

(´・ω・`)<消費税にも盲点があるんだね

「消費税なら、誰もが5%の負担」とはならないんだね。

(´・ω・`)<結局、消費税は上げるべきなの?

賛否両論を聞いてみよう。
(・∀・)イイくんは消費税の増税に賛成、
(・A・)イクナイくんは消費税の増税に反対だよ。

(・∀・)<消費税は不景気でも税収が一定で、安定した税収が見込めるんだ
(・A・)<国にとっては好都合でも、国民には不景気増税のダブルパンチだよ
(・∀・)<でも借金が増えすぎて、増税は避けられないんだ
(・A・)<ところが消費税を増税してきて、むしろ税収は減ってきたんだ
(・∀・)<違うよ。税収が減ったのは、デフレ(物価が下がり続ける)のせいだよ
(・A・)<消費税で消費が減り価格競争が進むと、さらにデフレになるよ
(・∀・)<だったら、借金はどうするのさ?
(・A・)<消費が減り、預金が増え個人資産の8割を50代以上の人が握る
(・A・)<そのうえ、大企業の内部留保も200兆円を越している
(・A・)<ますます消費が減る消費税より、これらの資産から税金をとるべきだよ
(・∀・)<そんなことしたら、お金持ちや企業が外国に逃げちゃう
(・A・)<だったら、まずはそこをなんとかしないと
(・∀・)<そんなのムリムリ

(´・ω・`)<どちらにも理由があるんだね

消費税のゆくえに、これからも注目だね。



【参考文献】


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/120-b2ffcdb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。