Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/133-06fd4f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

官僚の限界ってなに? 官僚はカンペキでしょ?

(・∀・)<官僚ってなに?
(・A・)<国の方針に影響力を持つ公務員のことだよ
(・∀・)<官僚の限界ってなに?
(・A・)<官僚の背負う責任は重いけど、とれる責任は限られていることだよ
(・∀・)<官僚が責任をとれないなら、誰が責任をとるの?
(・A・)<官僚を動かす政治家さ。この点で、官僚は政治家を超えられないんだ
(・∀・)<そういえば、よく脱・官僚主導とかきくね
(・A・)<官僚まかせなだけだと、政府と国民との考えにズレができるからね
(・∀・)<なら官僚主導をやめて政治主導にしたらうまく行くの?
(・A・)<そうとも言い切れないよ。やっぱり官僚は政策のプロだからね
(・∀・)<じゃあどうすればいいの?
(・A・)<「官僚だって間違える」ことを認めつつ、協力していくべきじゃないかな
(・∀・)<間違えることを認める?
(・A・)<そう。つまり過去の問題点を反省し、怒るよりも次に活かすってコト
(・∀・)<そっか! じゃあ過去の問題点について教えてよ

(´・ω・`)<官僚ってカンペキ人間なんでしょ?

いくら優秀な人が多いとしても、〝完璧〟はありえないよね。
官僚だって人間だもの間違いや失敗もあるよ。

(´・ω・`)<失敗を繰り返さないためにはどうすればいいの?

過去の失敗を振り返って次に活かすことが必要じゃないかな。
そう思って、これからに活かせそうな話題を集めてみたよ。
■官僚の反省点
①官僚だってだまされる?
②官僚だって間違える?
③官僚だって見て見ぬフリ?
④官僚だって隠蔽する?
⑤官僚だってウソをつく?
⑥官僚だって法律違反?
⑦官僚だって限界がある?
⑧官僚だって裏切ることも?

これからのために、もう一度おさらいしてみよう。

(´・ω・`)<①官僚だってだまされるの?

コメ虚偽データ報告にだまされた


減反政策にかかわるデータを政府の職員が捏造していたんだ。
官僚が、いわば身内にだまされていた格好だね。
けど問題「捏造したデータが他にもあるんじゃないか」ということ。

もしかしたら、官僚国民も、だまされ続けているのかもしれないよ。

(´・ω・`)<②官僚だって間違えるの?

交渉の舵取りを誤り食の安全がピンチに


世界的な貿易交渉の場で、日本のおコメを守ろうとしたときのこと。
その結果どうなったか?
輸入規制を一部撤廃されられ、
しかも最低限の輸入量まで決められ、
さらには輸入したコメが汚染されていた上に、
それが食用として広まってしまったんだよ。

交渉の舵取りその後の対応を誤った結果、食の安全が犠牲になったんだ。

この手痛い失敗の詳細は、次の記事を参照してね。
【関連記事】「TPP交渉に参加を表明! でも肝心の交渉力は?」

「極地の氷が溶けて海水面が上昇」⇒実は誤訳@温暖化


気候変動(地球温暖化)について科学的に話し合う会議が国連のIPCC
その報告書には「極地の氷が溶けても海水面の上昇には影響しないとある。
でも環境省の環境白書では「極地の氷が溶けて海水面が上昇するとある。
この点を政府に問いただすと「英語の長文を短い文書にしたらこうなった」
(〝環境問題はなぜウソがまかり通るのか〟より)

間違えたなら、正直に認めて正さなきゃダメだよね。

(´・ω・`)<③官僚だって見て見ぬフリするの?

するべきことをしない、見て見ぬフリのことを不作為とも呼ぶよ。
ここでは官僚の不作為を追ってみよう。

危険と知りつつ見て見ぬフリ@薬害エイズ


国の認めた薬を使ったせいで、エイズになってしまう事件が起きたんだ
問題は、政府が薬の危険性を知っていたのかどうか。
実は官僚は、危険性を知りながら使用禁止などの措置をとらなかったんだ

この官僚は、裁判有罪になったよ

(´・ω・`)<④官僚だって隠蔽するの?

「公的医療保険は対象外」⇒「実は対象」@TPP


経済の自由化について決めるTPP問題で、
米国政府「公的医療保険の運用で自由化を求める」と言ってるのに
日本政府「公的医療保険は対象外」と説明していたことがわかったんだ

後に国は「(概略版の方ではなく)分厚い説明資料で説明した」と弁解したよ

「交渉参加までに90日必要」⇒「実はもっとかかる」@TPP


経済の自由化について決めるTPP問題で日本政府は、
正式な交渉参加には「米議会の同意に90日間必要」とだけ説明し、
「同意手続きの他に調整期間が必要」ということを伏せてきたんだ。

日本政府は「交渉に参加して、きちんと協議すればいい」と言ってたのに、
実はそもそも〝きちんと協議〟する時間がない可能性も出てきたんだよ。

情報公開請求に対応⇒不都合な点は公開せず@日米共同訓練


官僚による隠蔽を暴くための、強力な武器である情報公開請求にも問題が。
日米の共同訓練をすべて明らかにするよう求めた情報公開請求では、
米国の戦争に巻き込まれる恐れのありそうな訓練こっそり隠されていた。
(しんぶん赤旗 2011年12月2日)

こっそり隠蔽できてしまうなんて、情報公開請求の意義が問われるよ。

(´・ω・`)<⑤官僚だってウソをつくの?

「ない」はずの資料を発見!?@薬害エイズ事件


国の認めた薬を使ったせいで、エイズになってしまう事件が起きたんだ
問題は、政府が薬の危険性を知っていたのかどうか。
それを明らかにする資料を要求しても、国は「ない」の一点張り。
それが発見され、国が危険性を知りつつ薬を認め続けていたことがわかった。

「ない」はずの資料が発見され、国が無実のフリをしていたことがバレたんだ。

「ない」はずの試算を発表!?@高速道路無料化問題


07年に実施した高速道路の無料化に関する試算を、
09年の政権交代前まで、政府は「存在しない」と言って隠してきたんだ。
ところが政権交代すると、政府は一転して試算の存在を認めたよ。

「ない」はずの試算が発表され、官僚が国民を欺いていたことがバレたんだ。

積み立て方式のはずが支え合い方式!?@年金


世界の年金制度には、主に積み立て方式支え合い方式の二つがある。
積み立て方式は「自分が納めた年金を、将来の自分が受け取る」方式。
支え合い方式は「自分が納めた年金を、現在の年金世代が受け取る」方式。
日本の年金は支え合い方式なのに、当初は積み立て方式と説明されていた。
その方が、すべての国民を年金に参加させるには都合が良かったんだね。

けどそのせいで「積み立てたはずのお金がもらえない」という不満もあるんだよ。

科学は官僚が作る!?@科学絶対神話


官僚は、科学的なデータを武器に国民や政治家を説得する。
けど科学的なデータでさえ、官僚が作ったものかもしれないんだ。

(´・ω・`)<どうやって作るの?

科学者といえど、人によって考え方はさまざまなんだ。
そこで官僚は、自分に都合の良い考え方を持つ科学者を見つけてきて、
彼の見解〝科学的見解〟として紹介すればいいんだ。

(´・ω・`)<そんなのズルいよ

他にも、科学的な試算を作るときに都合の悪いデータを無視する方法もある。
それでも都合の良い試算を作り出せないときは、公表しないこともできる。
そうやって都合の良い試算だけを〝科学的試算〟として紹介すればいいんだ。

官僚の言う〝科学〟官僚の作り出した〝科学〟かもしれないよ。

  【関連記事】〝科学絶対神話〟ってなに?科学は絶対でしょ?

(´・ω・`)<⑥官僚だって法律違反するの?

意見募集は形だけ? 捨て置かれたパブリックコメント


パブリックコメントというのは、行政が募集した一般人からの意見のこと。集まった意見は、その後公開することが法律で義務づけられているんだ。
ところが09年集まった意見を公表していないことが発覚し問題になった
なのに10年になっても、相変わらず放置されているものがあるんだ

法律を執行する立場の官僚が、法律を守っていないんだね。

官僚の権力を使って投票を強要?@沖縄防衛局


2012年の選挙前、沖縄の防衛局で投票権のある職員に〝講和〟が行われた。
〝講和〟では、防衛局の局長「次の選挙での投票」を呼びかけたんだ。

(´・ω・`)<局長の立場を振りかざして、投票を強要していいの?

「この人に投票しなさい」と言ったわけじゃなくても、さすがに問題がある。
だって、これによって選挙結果に影響を与えようとしているのは事実だもんね。
局長は「違法である可能性を自覚している」認めたそうだよ

国民から与えられた権力を使い、国民の投票を操ろうとしたんだね。

(´・ω・`)<⑦官僚だって限界があるの?

官僚だけじゃ話にならない?@TPP


経済の自由化について決めるTPP問題で、
米国コメも自由化交渉の対象という野田総理の発言を歓迎する」と言い
日本の官僚「会談でそんなこと言ってないって。発表を訂正して!と言う。

結局、官僚だけでは話にならず米国は訂正を拒んでいるよ。

【参考記事】 TPP交渉に参加を表明! でも肝心の交渉力は?

(´・ω・`)<⑧官僚だって裏切ることもあるの?

「日本の政治家説得して!>米高官」@クラスター爆弾禁止条約


小さい爆弾を集めてひとつにしたのがクラスター爆弾
不発弾が多いため、今ではクラスター爆弾禁止条約ができているよ。
日本がこの条約に参加するさい、日本の官僚は参加に反対していたんだ。
そこで同じく条約に反対していた米国の外務省幹部に
  「日本の国会議員にクラスター爆弾の大切さを強調してほしい」
説得を依頼したんだよ。

結局、条約には参加したんだけど、抜け道があった。
条約に参加しない米国が日本でクラスター爆弾を使うことは、認められたんだ。
ところが英国は、条約に参加しない米国にまで禁止を要求する姿勢を見せた。
これを恐れた日本の官僚は、日本の世論を刺激したくないので英米の議論を表ざたしないよう、またもや米国の担当者に頼んだんだよ。

日本の官僚なのに、裏では米国とグルになって世論封じを画策していたんだ。
(朝日新聞朝刊 2011年6月16日より)

国民よりメーカーの利益を優先?@茶のしずく石鹸問題


せっけんを使った人がアレルギー体質になった茶のしずく石鹸問題
この問題を知った後も、国は半年以上も対応しなかったんだ
その一因メーカーを守るため、事故情報を隠していたせいとも

国民の被害よりメーカーの利益や信用を優先したんだね。

国民より工場を優先?@水俣病


工場が排出した水銀を取り込み、体が動かなくなり、ときに死に至る水俣病
その原因として早くから有機水銀が疑われ工場排水を規制する動きがあった。
なのに国はこれを認めず工場を守るため有機水銀説を否定したんだ。
(〝そうだったのか! 日本現代史〟より)

官僚が業界より被害者を優先していれば水俣病を軽減できたのにね。

(´・ω・`)<いくら官僚が優秀でも、限界があるんだね

官僚の権力は大きい。大きすぎて、失敗しても自分では責任をとれないほど。
責任をとれないから、失敗を認めることができずに、対策をとることもできない。
背負う責任は大きいのに、とれる責任は限られる――これが官僚の限界だよ。

(´・ω・`)<そんなんじゃ、とても官僚だけには任せておけない

だからこそ官僚や政府にまかせっきりにしないで、
国民が政治家を通じてチェックすることで協力すべきなんじゃないかな。

  【参考記事】政治家の限界ってなに? 政治家はカンペキでしょ?



【参考文献】


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/133-06fd4f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。