Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

[C61] 「おみくじは連続する」

ホームページの宣伝。
過去に40回分のお神籤を写メに記録しました。
なぜ写メに記録する事にしたか(動機)は、あまりに連続するからです。記録上は40回のうち16回が大吉で(6回連続、4回連続、2回連続*2、バラが2回)ですが(公称値は14%~ぐらいでしょうか)それ以前には8回連続がありました。
なお、震災後は19回連続大吉が出ませんでした。自分の運気はなにに通じてるんでしょう。

と書いたら「あり得ない」の一辺倒の反応を喰らう。でも事実なんだよな。「因果関係は認められません。」人知ではね。
「神」なんて言おうものなら科学者(恐らく底辺)は寄ってたかって叩きに加わります。科学者の脳みそもHDDではなくタンパク質なんですね。
  • 2012-06-07 03:50
  • つきピエンテオス
  • URL
  • 編集

[C62] CERN

光の速度を超えられない⇒超えちゃった!?@超光速ニュートリノ
の欄は測定器の光ファイバーのたるみが原因で誤差が生じていたとCERNが認めたよ。だからこの欄はもう不要だね。

でもこの「光ファイバー接続部の緩み」で測定誤差が出る・・・ということは昔からよくピュア・オーディオの世界で「ケーブルでの音の変化はプラシーボである」とか言われてきたけどケーブルで音質が変わる一つの理由を裏付けてるね。もちろんプラシーボレベルの違いかもしれないが、ケーブルでも音は変わることには変わりはないんだよな。精度の高いオーディオほどよく変化すると思われるよ。
  • 2012-06-09 00:21
  • つきピエンテオス
  • URL
  • 編集

[C63] つきピエンテオス さんへ

ご指摘ありがとうございます。
最新の情報をふまえ、追記で修正しておきました。
  • 2012-06-09 15:50
  • newskids
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/136-e63a1f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

〝科学絶対神話〟ってなに?科学は絶対でしょ?

(・∀・)<〝科学絶対神話〟ってなに?
(・A・)<科学的に正しいとされることを疑ってはならないという考え方だよ
(・∀・)<科学的に正しいなら、疑う必要はないでしょ?
(・A・)<でも〝科学的に正しい〟という解釈そのものが、すでにウソかもよ
(・∀・)<え~!? そんなウソ、誰もつかないよ
(・A・)<でも官僚はウソをつくこともあるし、科学者にも間違いはある
(・∀・)<科学者が間違えるの? そんなまさか
(・A・)<じゃあ今回は、そんな科学絶対神話を見てみよう

(´・ω・`)<〝科学絶対神話〟ってなに?

科学的に正しいとされることを疑ってはならないという考え方だよ。

(´・ω・`)<科学的に正しいなら、疑う必要はないんじゃない?

本当にそうかな?
例えば「三角形の内角の和は180度」だと思ってない?

(´・ω・`)<え? そりゃそうでしょ

昔の人も、誰もがそう考えていた。
ところが例外が発見されてしまったんだ。
例えば地球儀を見てみて。
そこに、内角の和が180度を超える三角形が見つかるはずだよ。

(´・ω・`)<どこ? 見つからないよ?

北極を頂点として、経線(タテ線)緯線(ヨコ線)とが作る三角形があるよね?
その内角の和は、何度だと思う?

(´・ω・`)<タテ線とヨコ線は直角に交わるから・・・あ!

そう、90度90度α度(北極を頂点とする角)で、180度を超えるよね。

(´・ω・`)<絶対に正しいと信じていたことにも、例外があるんだね

結局、科学という名の現実を検証して結論を出すのは人間だからね。
人間が検証する以上、間違いもあれば、時にはウソだって入り込む。
そこで、今日はそんな〝科学的に正しい〟と思われていたことを見ていこう。

(´・ω・`)<〝科学的に正しい〟と思われていたことって?

科学者が科学を否定?@水俣病


工場が排出した水銀を取り込み、体が動かなくなり、ときに死に至る水俣病
この病気の原因として、比較的早くから有機水銀が疑われていたんだ。
けど業界寄りの科学者(御用学者)有機水銀説を退け、工場を擁護した。
その結果、は規制に動かず工場は有機水銀をたれ流し続けた
(〝そうだったのか! 日本現代史〟より)

真相を解明するのが科学ならそれを否定するのも科学なんだね。

科学と科学がごっつんこ?@福島原発事故


東日本大震災をきっかけに、福島原発で放射能漏れ事故が起きた。
その影響をめぐって、専門家の間でも意見が割れたんだ。
ある人は「被曝(放射線にさらされること)で病気のリスクが増えるといい、
ある人は「低線量(程度の軽い)の放射線はむしろ体にいいという。
(朝日新聞朝刊 2011年11月30日)

どちらの科学が正しいか科学にはまだ決められないんだね。

科学的見解は官僚が作る?@原爆症


原爆の影響で体を壊す原爆症。その治療費は、国が出すことになってるよ。
ただ、原爆症かどうかを見極めるのは難しいんだ。
そこでは、低線量(程度の軽い)被曝の健康への影響を議論し始めた。
ところが日本弁護士連合会は「低線量被曝を軽視する科学者が多すぎる」として
官僚による人選に疑問の声をあげ、議論をすぐにやめるよう声明を出した。
(朝日新聞朝刊 2011年12月5日)

科学的な見解は、官僚の行う人選によって作られかねないんだね。

【参考記事】官僚の限界ってなに? 官僚はカンペキでしょ?

科学的試算も官僚が作る?@原発試算


2011年、政府は原発がなくなった場合電力が9.2%足りなくなると公表した。
ところがこの試算実態とはかけ離れたものだったんだ。

(´・ω・`)<〝実態とはかけ離れたもの〟って?

利用可能な再生可能エネルギー(760万kW)含めていなかったり、
火力発電所の点検時期を電力が必要になる8月に設定していたり、
省エネ行わないと考えていたりしたんだ。

(´・ω・`)<じゃあ、それを含めたら電力は足りるの?

電力は、最大で6.0%ぶんの余裕があると見られるよ

科学的な見解は、官僚の行う試算によって作られかねないんだね。

【参考記事】官僚の限界ってなに? 官僚はカンペキでしょ?

M9を算出できなかった地震システム@東日本大震災


2011年3月11日、東日本をマグニチュード9(M9)の大地震が襲った。
だけど地震直後には、地震の規模はM7.9と発表されていたんだよ。
というのも、計器などM9を想定した設計ではなかったからなんだ。
(朝日新聞朝刊 2011年10月20日)

科学的なデータは、人間の想定に左右されるんだね。

M9を想定できなかった地震学@東日本大震災


2011年3月11日、東日本をマグニチュード9(M9)の大地震が襲った。
だけど地震学は、次のような理由からM9を事前に予想できなかったんだ。
■地震学がM9を予想できなかった理由
狭い震源域にばかり注目して、広い範囲に目を向けられなかった
〝チリ型プレートじゃないから大丈夫〟という思い込みがあった
過去に起きた地震の規模は推定M8.4だから、M9は考えなかった
GPSの観測結果から警鐘を鳴らす声もあったが、注目されなかった
                        (朝日新聞朝刊 2011年8月1日)

科学者でさえ思い込みを捨てて現実を受け止めるのは難しいんだね。

科学者とマスコミが科学を葬る@東日本大震災


2011年3月11日、東日本をマグニチュード9(M9)の大地震が襲った。
地震学者「M9なんて、起こりっこない」と思い込んでいたんだ。
マスコミ地震学者の意見ばかりに注目してきた
けど実は、地球物理学地質学「M9もありうる」と指摘し続けていたんだ。
(朝日新聞朝刊 2011年12月10日 科学ジャーナリストの井上正男さんの話)

せっかくの科学も、科学者とマスコミに葬られてしまうことがあるんだね。

液状化現象を考えない名ばかり耐震基準@東日本大震災


大地震でも建物が壊れないように、科学的な耐震基準が設けられているよ。
ところがこの基準〝倒壊さえしなければ、住めなくてもOK〟なんだ。
実際に東日本大震災では、液状化現象で家が傾いて困る人が多かったよ。
(朝日新聞朝刊 2011年10月22日)

科学にもとづく法律でさえ、人間が作る以上は完璧じゃないんだね。

地震学をお墨付きに利用した原発設計@福島原発事故


東日本大震災をきっかけに、福島原発で放射能漏れ事故が起きた。
「絶対安全」と思われていた原発で事故が起き、安全神話が崩れたんだ。
「絶対安全」とされていた根拠の一つが地震学なんだけど、これには異論もある。
地震学者「津波への考慮が必要」と言っていたのに、
東京電力「揺れへの対策を優先」として津波の検証を後回しにしてきたんだ。
(朝日新聞朝刊 2011年10月17日)

地震学者の言葉に耳を貸さないまま、地震学を安全の根拠にしてきたんだね。

自ら試算し自ら黙殺した東京電力の津波試算@福島原発事故


東日本大震災をきっかけに、福島原発で放射能漏れ事故が起きた。
原発を襲った津波の浸水高15メートルと見られているんだけど、
実は震災の3年前には浸水高15メートル電力会社自身が予想してたんだ。
東京電力はこの予想を「設計上必要な津波想定ではない」としているよ。
(しんぶん赤旗 2011年9月5日)

試算が科学的でも、それを受け入れるかどうかは人間が決めるんだね。

穴だらけの名ばかり放射線規制@福島原発事故


福島原発で放射能漏れ事故が起きて、各地の農産品などが検査されたよ。
政府「科学的に検査しているので大丈夫」と言ったけど、ミスも目立った。
■穴だらけの名ばかり規制
検査の対象になっていないものがある
検査の基準が固まっていないものがある
検査をすり抜けて流通しているケースがある
出荷制限を知りながらも出荷しているケースがある
安全宣言で油断したところに問題が発生する

検査は科学的でも、規制は人間がするものだから完璧じゃないんだね。

「ただちに影響はない」⇒一般論ではなかった@福島原発事故


東日本大震災をきっかけに、福島原発で放射能漏れ事故が起きた。
当初、官房長官は「ただちに人体・健康に影響はない」と宣言していたよ。
ところが、半年後には「一般論として言ったのではない」と一転して逃げ腰に

科学がいくら正確でも人間の言葉は曖昧なんだね。

「燃料容器が低温なので安全」⇒実は容器は空@福島原発事故


東日本大震災をきっかけに、福島原発で燃料が漏れる事故が起きた。
政府「燃料を囲っていた容器の温度が下がったので、事故は収束」と宣言。
けど東京電力「燃料は漏れ、容器の中にはほとんど入っていないと説明。
(しんぶん赤旗 2011年12月17日)

科学的な調査を口実にすれば、容器が空でも〝収束〟を宣言できるんだね。

安全なはずの成分でアレルギーに!?@茶のしずく石鹸問題


せっけんを使った人がアレルギー体質になった茶のしずく石鹸問題
メーカー「自然由来の成分を使っているから安心」と言ってたんだ。
もちろん、この成分の使用を認めていた
ところがこの成分、安全性試験が実施されていなかったとも。

科学的な安全性試験を実施しないまま、使用を認めていたのなら問題だね。

測定には限界がある⇒まだ限界じゃなかった@不確定性原理


「粒子の位置運動の様子同時に正確に測れない」という不確定性原理
物理の「憲法」とも呼ばれるその原理は、人間の知識の限界を示しいるよ。
これは、「未来の出来事は数式で完璧に予測できるとするニュートン物理の
決定論ノーを突きつけ、科学者らの世界観を変えた」と言われるんだ。
(朝日新聞朝刊 2012年1月16日)

(´・ω・`)<どんなに知りたくても、わからないこともあるんだね

ところが、この限界を修正する発見があったんだ。
この発見によれば、従来の限界真の限界ではなかったことになる

物理の「憲法」でさえ、時代とともに修正されるんだね。

光の速度を超えられない⇒超えちゃった!?@超光速ニュートリノ


現代物理学の基礎となるのがアインシュタインの相対性理論
相対性理論の基礎となるのが、「光の速度を超えられない」という考え方。
ところが実験の結果光の速度を超える場合がある可能性が出てきたんだ

現代物理学のよりどころでさえ、はっきりとは断言できないんだね。

<2012年6月9日追記>
(´・ω・`)<実験のミスを認め、「超光速」の可能性が正式に撤回されたね

実験に失敗した原因「光ファイバーの配線ミス」だったそうだよ。

(´・ω・`)<最先端の科学実験にしては、意外に単純なミスだったね

最先端の科学とはいえ、人間がやることにはミスがつきものだからね。

(´・ω・`)<あり得ない測定結果のおかげでミスに気づけて、ラッキーだったね

たしかに、ありそうな測定結果が出ていたらミスは発覚しづらかっただろうね。
だからこそ、たとえ科学的な結果でもうのみにしない姿勢が必要だと思うよ。

(´・ω・`)<さすがに、ミスはもう残ってないよね?

そう願わずにはいられないね。

科学が万能でないことを認める@トランス・サイエンス


科学は偉大だけど、万能じゃない。
核兵器威力は高められるけど、「で、使えるの?」には答えられない。
原発安全性は高められるけど、「で、安全なの?」には答えられない。

科学だけでは解決できないトランス・サイエンスという分野に注目だよ

(´・ω・`)<せっかくの科学を、人間が台無しにしちゃうんだね

人間である以上、間違いやウソはなくせないよね。
科学が人間の解釈である以上、そこに間違いやウソが含まれる可能性がある。
科学は人間を裏切らないけど、人間は科学を裏切ることができてしまうんだ。



【参考文献】


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

[C61] 「おみくじは連続する」

ホームページの宣伝。
過去に40回分のお神籤を写メに記録しました。
なぜ写メに記録する事にしたか(動機)は、あまりに連続するからです。記録上は40回のうち16回が大吉で(6回連続、4回連続、2回連続*2、バラが2回)ですが(公称値は14%~ぐらいでしょうか)それ以前には8回連続がありました。
なお、震災後は19回連続大吉が出ませんでした。自分の運気はなにに通じてるんでしょう。

と書いたら「あり得ない」の一辺倒の反応を喰らう。でも事実なんだよな。「因果関係は認められません。」人知ではね。
「神」なんて言おうものなら科学者(恐らく底辺)は寄ってたかって叩きに加わります。科学者の脳みそもHDDではなくタンパク質なんですね。
  • 2012-06-07 03:50
  • つきピエンテオス
  • URL
  • 編集

[C62] CERN

光の速度を超えられない⇒超えちゃった!?@超光速ニュートリノ
の欄は測定器の光ファイバーのたるみが原因で誤差が生じていたとCERNが認めたよ。だからこの欄はもう不要だね。

でもこの「光ファイバー接続部の緩み」で測定誤差が出る・・・ということは昔からよくピュア・オーディオの世界で「ケーブルでの音の変化はプラシーボである」とか言われてきたけどケーブルで音質が変わる一つの理由を裏付けてるね。もちろんプラシーボレベルの違いかもしれないが、ケーブルでも音は変わることには変わりはないんだよな。精度の高いオーディオほどよく変化すると思われるよ。
  • 2012-06-09 00:21
  • つきピエンテオス
  • URL
  • 編集

[C63] つきピエンテオス さんへ

ご指摘ありがとうございます。
最新の情報をふまえ、追記で修正しておきました。
  • 2012-06-09 15:50
  • newskids
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/136-e63a1f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年03月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。