Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/150-783e9fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グローバル化の限界ってなに?@差別問題

(・∀・)<グローバル化の限界ってなに?
(・A・)<地球規模の出来事に、人間がついていけないことだよ
(・∀・)<じゃあ差別ってなに?
(・A・)<扱いに差をつけたり、不当に低く扱ったりすることだよ
(・∀・)<グローバル化差別って、関係あるの?
(・A・)<グローバル化で価値観が衝突し、新たな差別が生じるんだ
(・∀・)<なら、①相互理解で歩み寄ろう!
(・A・)<ところがグローバル化による歩み寄りが、逆に反発を生むんだ
(・∀・)<そんな人は、②法律でこらしめよう!
(・A・)<グローバル化によるる価値観の衝突を、一国の法律で裁くの?
(・∀・)<だったら、③第三者が仲裁するようにしよう
(・A・)<けどグローバル化はみんなを利害関係者にして、第三者をなくすんだ
(・∀・)<グローバル化が差別を生み、グローバル化が解決を阻むってこと?
(・A・)<そう。それが差別問題に対するグローバル化の限界なんだ

(´・ω・`)<差別ってなに?

差別とは、扱いに差をつけること、または不当に低く扱うことをさすんだ。
ある差別が〝正当な差別〟〝不当な差別〟かを争うのが、差別問題だよ。

(´・ω・`)<〝正当な差別〟なんてあるの?

たとえばお父さんやお母さんを大切にすることは、正当な差別かもね。

ただ、両者の線引きはとても難しいよ。
なにを優先し、なにを低く扱うかは、その人の価値観に根ざしているからね。

(´・ω・`)<難しいケースって、たとえば?

「罪を償った犯罪者を差別するな」といっても、犯罪者を許せない人もいる。
「同性愛者を差別するな」といっても、同性愛者と暮らしたくない人もいる。
「生活保護を受給する人を差別するなといっても、納得できない人もいる。

そんな考えを〝不当な差別だ〟と決めつけること自体が、
一歩まちがえれば逆差別という差別になりかねないしね。

(´・ω・`)<どんな差別があるの?

世界にはさまざまな差別(扱いに差をつけること)があるよ。

宗教でいえば「ほかの宗教はいっさい認めない」という人もいるし、
人種でいえば「白人と黒人の仲直りなんてムリ」という人もいるし、
民族でいえば「我が民族が世界でもっとも優秀」という人もいるし、
言語でいえば「英語でなければ国際的ではない」という人もいるし、
性別でいえば「我が子を同性愛者にしたくない」という人もいるし、
世代でいえば「最近の若いモンはなっていない」という人もいる。

日本でも、
同和問題(江戸時代にエタなどと呼ばれた身分の人たちの子孫への差別)
身体障害者への差別
生活保護を受給する人への差別などがあるよ。

これらのうち、どれを〝不当な差別〟とみなすのかは人によって異なるんだ。

(´・ω・`)<なら、差別はどこからが不当なの?

差別をなくすには、まず差別のどこからが不当なのかを考える必要があるね。

まず、差別を2つの側面にわけてみよう。
■2つの差別
①心のでの差別
②心のでの差別

①心のでの差別


心の中での差別は問題かな?

(´・ω・`)<問題じゃないの?

でもそれって好きか嫌いかってコトだから問題とは言い切れないと思うよ。
そのうえ、好きと嫌いは表裏一体でしょ。
好きも嫌いもなくしちゃうなんてできないし、すべきでもないんじゃないかな。

(´・ω・`)<まあ、思うだけなら他人に迷惑かけないしね

そう。でもそれが心の外に出ちゃったとき、問題になるんだ。

②心のでの差別


じゃあ、心の外での差別は問題かな?
■コレって差別?
・身体障害者の就職面接を断ったら差別?
・身体障害者のお見合いを断ったら差別?

(´・ω・`)<お見合いのケースは判断が難しいね

断れば、障害者にとっての問題(門前払い)が残るし、
断れなければ、お見合い相手にとっての問題(お見合いの強制)が残る。
どちらにしても、誰かに問題が残るんだ。

だとしたら〝正当な差別〟〝不当な差別〟って、ドコで分かれるんだろう?

(´・ω・`)<〝正当な差別〟は、みんなのためになるコト・・・かな?

みんなのためになる、つまり社会の価値観に合うとこまでが〝正当な差別〟
みんなのためでない、つまり社会の価値観に背くとこからが〝不当な差別〟
でもこれって、結局はある価値観を別の価値観より優先してるだけだよね。

つまり、差別が〝不当な差別〟かどうかは社会の価値観に左右されるんだ。

(´・ω・`)<ならグローバル化で価値観が変わったら?

もちろん、〝不当な差別〟の範囲も変わってくるよ。

たとえば、学校のテストや就職試験がぜんぶ中国語になったらどう思う?

(´・ω・`)<そんなの、日本人への〝不当な差別〟だよ

でもグローバル化で日本とアジアとがひとつになるとしたら、
1億人しか話せない日本語なんて廃止して、
13億人が使う中国語に統一したほうがみんなのためだよね。

(´・ω・`)<日本人から見れば、そんなふうに思えないよ

たしかにね。
中国人にしたら「効率優先。多数派に統一するのは〝正当な差別〟でも、
日本人にしたら「文化優先。日本語を禁じるなんて〝不当な差別〟だよね。
このように、グローバル化が価値観を衝突させ、新たな差別問題を生むんだ。

(´・ω・`)<なら、不当な差別をなくすには?

次のようなアプローチが見られるよ。
■差別をなくすには
相互理解で歩み寄る
法律で縛る
第三者が仲裁する

相互理解で歩み寄る


不当な差別をなくすには、まず相手の意見に耳を傾け、歩み寄る必要がある。
ところが歩み寄ることで、かえって対立が深まることもあるんだ。

たとえばオバマ大統領の誕生は、白人層黒人層歩み寄りの結果だった。
世界「これで米国の人種差別が解決に向かう」と期待したけど、
実際「むしろ前より黒人への風当たりがきつくなった」という声もあるよ。
(朝日新聞朝刊 2011年12月18日)
〝初の黒人大統領〟という歩み寄りが、逆に反発を強めてしまったんだ。

(´・ω・`)<ひとつになろうとすることで、かえって対立が激しくなったんだね

このことは、グローバル化のジレンマをあらわしていると思うよ。
ひとつになろうとすることで、いがみ合いを招くのか、
あえて距離を保つことで、いがみ合いを避けるのか、
どちらが望ましいのか、僕たちは選択を求められているんじゃないかな。

法律で縛る


「歩み寄りだけじゃダメなら、法律で不当な差別を禁止しよう!」
このやり方は、泥沼にはまるおそれがあるよ。

そもそも(グローバル化による)価値観の衝突が差別を生むんだったよね。
差別という価値観の衝突を、法という価値観でねじ伏せると、話がこじれる。
差別を法律でねじ伏せるのは、グローバル化に音を上げるようなものだよ。

【参考記事】グローバル化の限界ってなに?@人権擁護法案

第三者が仲裁する


当事者だけで解決できない場合は、中立な第三者に仲裁を頼むのも手だね。
ところが、それを阻むのもまた、グローバル化なんだ。

グローバル化は、経済・政治・文化・環境面でみんなをひとつにする
するとみんなが利害関係者になり、中立な立場を守る人がいなくなる。
誰もが利害関係者になると、第三者による仲裁ができなくなってしまうんだ。

(´・ω・`)<不当な差別をなくすのは、難しいんだね

そのうえグローバル化が、差別問題の解決をさらに難しくしているんだ。

グローバル化でひとつになろうと歩み寄れば反発を招くし、
グローバル化する価値観の衝突を、ローカルな法で縛ると話がこじれるし、
グローバル化がみんなを当事者にし、仲裁してくれるはずの第三者を失う。

グローバル化が不当な差別を生み、グローバル化がその解決を阻む。
――これが、差別問題に対するグローバル化の限界だよ。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/150-783e9fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年03月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。