Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/154-39657d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

政治家の限界ってなに? 政治家はカンペキでしょ?

(・∀・)<政治家の限界ってなに?
(・A・)<政治家を選ぶのは国民だから、政治家は国民を超えられないってコト
(・∀・)<政治家ってどんなことをしているの?
(・A・)<政治家は法律を作ったり、官僚と一緒に政府を運営するんだよ
(・∀・)<政治家官僚って、どっちが強いの?
(・A・)<国民に選ばれた政治家は、大臣になって官僚を動かすんだ
(・∀・)<頭のいい官僚を動かすなんて、政治家はスゴイね!
(・A・)<でも官僚が完璧じゃないように、政治家もまた完璧ではないんだ
(・∀・)<じゃあボクたちはどうすればいいの?
(・A・)<まずは「政治家だって間違える」ことを認める必要があるよ
(・∀・)<間違えることを認める?
(・A・)<そう。つまり過去の問題点を反省し、怒るよりも次に活かすってコト
(・∀・)<そっか! じゃあ過去の問題点について教えてよ

(´・ω・`)<政治家ってカンペキ人間なんでしょ?

いくら優秀な人が多いとしても、〝完璧〟はありえないよね。
政治家だって人間だもの間違いや失敗もあるよ。

(´・ω・`)<失敗を繰り返さないためにはどうすればいいの?

過去の失敗を振り返って次に活かすことが必要じゃないかな。
そう思って、これからに活かせそうな話題を集めてみたよ。

マニフェストはウソリスト?@政権交代後の民主党


選挙のとき、政治家は国民への約束をマニフェストにまとめるよ。
2009年の総選挙で、民主党もマニフェストを掲げて政権交代を果たした。
ところが政権交代後この約束が次々と破られてしまったんだ。
■民主党のマニフェスト「違反」一覧(朝日新聞朝刊 2011年12月23日)
<国の予算組み替え>
 約束:全面組み換えで税金のムダ遣い天下りを根絶
 現状具体化せず

<八ツ場ダム>
 約束:建設を中止
 現状:国交相が建設再開を表明

<子ども手当て>
 約束:中学卒業までの子ども一人あたり月2万6千円支給
 現状半額しか支給できず、2012年4月からは新しい仕組み

<年金制度改革>
 約束:制度を一元化し、最低保証年金を実現
 現状具体化せず

<議員定数削減>
 約束:衆院の比例定数を80削減
 現状具体化せず

<高速道路無料化>
 約束:首都圏や渋滞路線を除いて原則無料化
 現状:1年間の無料化実験を経て中止

マニフェストが政治家のウソリストになるとしたら、残念なことだと思うよ。

国民の審判を受け具体化⇒増税決定後に信を問う@消費税


買い物のときに払う消費税の、引き上げが議論されたときのこと。
政権交代前、民主党は政策集で「国民の審判を受け、具体化します」とした
なのに2011年、野田首相は「法案が通ったあと、信を問う」と転換したよ

約束を破り、しかも国民不在で決めるなら、国民主権の国とはいえないよ。

さまざまな可能性を用意⇒実は「参加」の一択@TPP


貿易の自由化をめざすTPPに参加するかどうかでモメたときのこと。
政治家「(不参加も含む)様々な可能性を想定」と国会で説明したけど、
実際は、交渉参加を明確にした1種類の資料しか用意しなかったんだ

だまし討ちがまかり通るなら、国民はどうやって判断すればいいんだろうね。

県外に移設⇒やっぱり県内で@沖縄普天間基地


沖縄にある米軍普天間基地を、どこに移設するかという問題でのこと
政権交代前、民主党の鳩山代表は「基本的には県外、できれば国外」と約束。
けどその後「約束はしたが公約ではなかった」として約束を撤回。

「約束したけど公約じゃない」のなら、約束を破ってもいいのかな?

議員を辞めます⇒やっぱり辞めるのやめます@鳩山元総理


沖縄にある米軍普天間基地をどこに移設するかで、約束を破った鳩山さん
鳩山さんは約束を破った責任をとり、「議員を辞める」と約束。
けどその後「辞めるのやめます」と次回の選挙に出馬する方針を表明

「約束を破ったので辞める」という約束まで破ったんだね。

(´・ω・`)<いくら政治家が優秀でも、限界があるんだね

よく、政治家は国民を超えられないといわれるよ。
国民が賢明なら、国民が選ぶ政治家もまた賢明であり、
国民が暗愚なら、国民が選ぶ政治家もまた暗愚であるということなんだ。
国民の選ぶ政治家は国民を超えられない――これが、政治家の限界だよ。

(´・ω・`)<じゃあ、政治家を批判する前にボクたち自身が気をつけないと

だからこそ政治家にまかせっきりにしないで、
国民がきちんとチェックすることで協力する必要があるんじゃないかな。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/154-39657d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年03月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。