Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/176-6bdbe7ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自民党は本当に「ナチスの手口を学べ」ているの?

(・∀・)<「ナチスの手口を学べ」ってどういうこと?
(・A・)<2013年に、自民党の麻生太郎副総理がした発言だね
(・∀・)<「ナチスの手口ってナニを指すの?
(・A・)<「ナチスが憲法の解釈を変更して、憲法を骨抜きにした時の手口」だよ
(・∀・)<それを「学べ」って、どういうこと?
(・A・)<全文を読む限り、「お手本にすべき」って意味だと見られているよ
(・∀・)<まさか! 「反面教師にすべき」って意味じゃないの?
(・A・)<でも2014年には、現に憲法解釈を変更して集団的自衛権を解禁したよ
(・∀・)<だからって、「ナチスの手口お手本にすべき」なんて、ありえないよ!
(・A・)<じゃあ決着つけるため、ナチ党と自民党のこれまでを比較してみよう

(´・ω・`)<「ナチスの手口を学べ」ってなに?

2013年、自民党の麻生太郎副総理が憲法改正について述べた際の発言だよ。
(ドイツの)憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。だれも気づかないで変わった。(日本も)あの手口学んだらどうかね。
わーわー騒がないで。本当に、みんないい憲法と、みんな納得して、あの憲法変わっているからね。
 (麻生副総理の憲法改正めぐる発言の詳細

(´・ω・`)<気づかないうちに変えてしまう「手口」を、日本も見習うべきなの?

この発言に対して、
騒がず変えるようなナチスの手口をお手本にするな」との批判や、
騒いで変えるようなナチスの手口を反面教師にすべき」との擁護があるよ。

(´・ω・`)<麻生さんは、結局どうなったの?

「誤解を招いたので撤回する」として、次のようなコメントをしたよ。
(ドイツの例は)喧騒に紛れて十分な国民的理解及び議論のないまま進んでしまったあしき例として挙げた。

(´・ω・`)<「騒がない」でやったのか、「喧噪に紛れ」てやったのか、どっち?

ますます混乱しちゃうね。

そこで麻生さんの真意を知るため、ナチ党と自民党のこれまでを比較してみよう。
そうすれば、「ナチスの手口」をお手本にしてるのか、反面教師にしてるのか、ヒントになるんじゃないかな。

(´・ω・`)<そもそも、ナチスってなんだっけ?

1933年から1945年まで、ドイツの政権与党だった政党「ナチス(ナチ党)」だよ。
アドルフ・ヒトラー率いる「国家社会主義ドイツ労働者党」の略称なんだ。

(´・ω・`)<たしか、ユダヤ人の命をたくさん奪ったんだよね

ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)のことだね。
一説では、600万人のユダヤ人が殺害されたとも言われるよ。

(´・ω・`)<なぜユダヤ人が狙われたの?

理由のひとつとされるのは、ユダヤ人がイエス・キリストを殺したという話。
およそ2000年前、イエス・キリストユダヤ教の信者だった。
けどユダヤ教の考えとは違う教えを唱え始め、ユダヤ教の人たちと対立した。
そこでユダヤ教の人たちは、目障りなイエス・キリストを殺したというんだ。

(´・ω・`)<でも、それは昔の話でしょ?

違うんだ。
というのも、迫害されていたユダヤ人職業選択の自由が限られていたんだ。
そこで、一般に敬遠されていた「金貸し」として生計を立てる人が増えた。
すると、なかには「金貸し」として大金持ちになる人も出てきたよ。
そのため、「貧しいキリスト教徒」から恨まれることになったんだ

(´・ω・`)<だとしても、なぜ600万人もの大虐殺が可能だったの?

じゃあ「大虐殺に至るまでに、ナチスが何をしたのか」を見てみよう。

(´・ω・`)<ナチスは何をしたの?

まずは、第一次世界大戦後のドイツ(とナチス)の歴史を整理するよ。
【第一次世界大戦後のドイツ(とナチス)の歴史】
①[1918年]戦争敗北平和憲法 ([1920年]ナチス結成)
②[1929年]経済危機経済対策 ([1933年]ヒトラーが首相に就任)
③[1933年]解釈改憲独裁政治 ([1934年]ヒトラーが総統に就任)

①[1918年]戦争敗北平和憲法 ([1920年]ナチス結成)


1918年、第一次世界大戦でドイツは敗れた。
するとドイツは、世界で最も民主的といわれたワイマール憲法を制定するんだ。

ワイマール憲法の前文には、次のように書かれているよ。
平和に貢献し、社会進歩を促進させるため、この憲法を採択した。

(´・ω・`)<ワイマール憲法は、平和憲法でもあったんだね

一方で、敗戦したドイツは巨額の賠償金を負担することになった
そこでドイツ政府は、賠償金を賄うために紙幣を大量に刷ったんだ。
そのせいで経済が混乱し、ハイパーインフレ(極度のインフレ)が起きたんだよ。

(´・ω・`)<ドイツ国民は、「経済の混乱」「敗戦の屈辱」を味わったんだね

そこに結成されたのが、ヒトラー率いるナチスだよ。
ナチスは「ドイツ帝国の復活」を掲げて成長していくんだ

(´・ω・`)<戦争の賠償に苦しむドイツ国民の目には、魅力的に映ったろうね

②[1929年]経済危機経済対策 ([1933年]ヒトラーが首相に就任)


1929年。米国で株価が暴落し、世界恐慌(世界的な大不景気)が発生した。
不景気になると、作った商品が売れないから困るよね。

(´・ω・`)<ドイツはハイパーインフレに加えて、不景気にも見舞われたんだね

そんな1933年武力でなく選挙で与党となったナチスはヒトラー首相に据え、
経済対策として高速道路(アウトバーン)を建設し、国民に賃金を与えたよ。

(´・ω・`)<経済対策で、国民の支持を集めたんだね

その代わり、国の借金110億マルク増えたけどね★(p.101)

③[1933年]解釈改憲独裁政治 ([1934年]ヒトラーが総統に就任)


1933年、ヒトラーは「全権委任法」を制定したよ。
これにより、政府が憲法に縛られないことになったんだ。

(´・ω・`)<え!? そんなのアリなの?

ナシだよ。本来、憲法は国家を縛るものだからね。
ところがヒトラーは、全権委任法により憲法の解釈を変えてしまったんだ。

このように「解釈を変更して、事実上憲法を改正する」ことを解釈改憲と呼ぶよ。

(´・ω・`)<せっかくの平和憲法も、骨抜きで台無しだね

これによりナチス一党独裁体制を達成する。

さらに1934年には、ヒトラー理と大領をあわせた「総統」に就任する。
これによりヒトラーの独裁政治が確立するんだ。

そのヒトラーは、次のような言葉を遺しているよ
「嘘を大声で、充分に時間を費やして語れば、人はそれを信じるようになる」
「大衆の多くは、無知で愚かである」

その後、第二次世界大戦ユダヤ人の大量虐殺へと続いていくんだね。

(´・ω・`)<自民党は、ナチスの手口をどう学んでいるの?

自民党がどう「ナチスの手口を学べ」ているのか、これまでを見てみよう。
【第二次世界大戦後の日本(と自民党)の歴史】
①[1945年]戦争敗北平和憲法 ([1955年]自民党結成)
②[1990年]経済危機経済対策 ([2012年]安倍議員が首相に就任)
③[2014年]解釈改憲独善政治

①[1945年]戦争敗北平和憲法 ([1955年]自民党結成)


1945年、第二次世界大戦で日本は敗れた。
すると日本は、日本国憲法を制定するんだ。

日本国憲法の前文には、次のように書かれているよ。
われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

(´・ω・`)<日本国憲法は、平和憲法でもあるんだね

一方で、日本の憲法は戦勝国である米国の価値観を反映したものだったんだ。
そのせいで「日本国憲法は米国に押しつけられたものだ」という人もいるんだよ。

(´・ω・`)<日本国民は、「敗戦の屈辱」を味わったんだね

そこで1955年に結成されたのが、自由民主党(自民党)だよ。
自民党は「日本人の手による自主憲法制定」を掲げて成長していくんだ。

②[1990年]経済危機経済対策 ([2012年]安倍議員が首相に就任)


1990年。日本で土地の価格が暴落し、バブルが崩壊した。
不景気になると、作った商品が売れないから困るよね。

(´・ω・`)<日本はこの頃からずっと不景気なんだね

そんな2012年、選挙で与党となった自民党は安倍晋三議員首相に据え、
経済対策としてアベノミクスを実施し、株価を上昇させるなどしたよ

(´・ω・`)<経済対策で、国民の支持を集めたんだね

その代わり、国の借金100兆円以上増えたけどね

③[2014年]解釈改憲独善政治


2014年、安倍政権は憲法解釈変更を決定したよ
これにより、集団的自衛権が解禁されることになったんだ。

(´・ω・`)<え!? そんなのアリなの?

大問題だよ。
というのも平和憲法の要である9条の解釈を大きく変更するにも関わらず、政府は解釈変更の合理的な根拠を示せていないんだ

(´・ω・`)<せっかくの平和憲法も、骨抜きで台無しになっちゃうの?

これについて自民党の副総裁国民の理解が不十分でも断行する構えだよ

さらに安倍首相は、政府の首相であると同時に、与党の総裁でもある。
その首相が「国民の理解が不十分でも(与党議員が多数を占める)委員会に採決の是非を決めさせる」と発言しているんだ。

(´・ω・`)<政府の首相と、国会の多数を占める与党の総裁の権力を持つんだね

こうした安倍首相の政治手法に、「独善政治」との批判もあるんだよ

(´・ω・`)<結局、自民党は「ナチスの手口」をお手本にしたの?

そうとも言えないよ。

というのも、ナチス国民の熱狂的支持を背景に政策を進めたんだ。
一方、安倍政権の支持率を見ると不支持が優勢だよ。
その上、安倍首相は「政治、支持率のためでない」と開き直ってしまった。

(´・ω・`)<そういう意味では、「ナチスの手口」とはだね

政権与党が、どう「ナチスの手口を学べ」ているのか。
麻生さんの言葉の意味を、国民がチェックしていく必要があるんじゃないかな。



【参考】「池上彰の戦争を考えるSP」

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/176-6bdbe7ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。