Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/24-35598365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

独立したい!チベットで中国政府へのデモが激化

チベット中国の南西にある地域で、もともと1つの国家でした
ですが1950年に中国の軍隊による支配を受けて中国の一部になったことから、いまもチベットには中国からの独立を望む人が多くいます。

そのチベットで中国の支配に反対する運動が活発になっています。
現地では住民と警察隊が衝突し、14日だけで14人の死亡者が出ているという情報もあります。

今回はチベットで何が起きているのかを見てみましょう。

(´・ω・`)<チベットと中国はなぜ争っているの?

それを知るにはチベットの歴史を知っておく必要があるね。
もともとチベットは国だったんたけど、1950年中国の軍隊が「チベットを中国の一部にする」といって攻めてきたんだ。
その結果1951年チベットは中国の一部となったんだよ。

だからチベットの人たちは中国の支配に不満を持っているんだよ。
しかも中国はチベット仏教やダライ・ラマに対してジャマもの扱いしてきたことからチベットの人たちが反対運動を行っているんだ。

(´・ω・`)<いまチベットでは何が起きているの?

今回の反対運動は北京オリンピックを前に世界中が中国に注目しているタイミングを狙って計画されたんだ。

まずインドで、3月10日の平和蜂起記念日にデモ行進を行い、この動きが中国国内のチベット自治区にも広がって反対運動が活発になったと見られているよ。


反対運動と中国政府との対立は激化していて、3月14日だけで14人が死亡したという情報があるんだ。
現在ではチベット自治区に入ることは禁止されていて、現地の状況がわからないようにされているんだよ。

(´・ω・`)<どうして現地の状況を隠す必要があるの?

中国政府は「現地は危険なので立ち入り禁止です。代わりに中国政府が撮影したビデオを渡しますので放送してください」としているよ。
このビデオには暴動を起こしているチベットの人たちが撮影されているんだ。

だけど中国政府側は武器を持った警察隊が対応にあたっていて、チベット人側には実際に死亡者も出ているんだ。

なのに中国政府がチベットの人たちを攻撃するシーンが撮影されていないことから、「チベットの人たちだけを悪者にしていてアンフェアだ」と批判されているよ。

(´・ω・`)<他の国はどんな意見なの?

いま世界では、平和の祭典と呼ばれるオリンピックを中国で実施することに対して疑問の声が高まってきているんだ。
なかにはオリンピック開会式の欠席を検討しているところもあるんだよ。

だけど一方でアメリカ「見てみぬふりはできないが、オリンピックの問題は別問題」と言っていたり、イギリス「中国だけでなく、チベット側も遠慮すべきだ」と言っているよ。

(´・ω・`)<どうして中国を強く批判しないの?

いま中国はとても成長しているんだよ。
そこでアメリカイギリスなどの先進国は、中国にお金を援助して、あとでたくさんお礼のお金をもらおうと考えているんだ。


だけど中国への非難が高まれば中国をとりまく環境が混乱して成長がストップしてしまうから、先進国はお礼をたくさんもらうことができなくなるよね。
だから先進国は中国を強く非難できないのではないか、という意見もあるんだよ。

(´・ω・`)<平和とお金が関連しているんだね

それが良いか悪いかはともかくとして、そういう側面があることは否定できないと思うよ。
あらゆる分野でグローバル化が進めらた結果、経済分野ではサブプライムローン問題、食品分野では中国毒ギョウザ問題など、課題があることもわかってきたんだ。

今回のチベット問題に対する各国の対応について見てみると、すでに国際平和の分野でも「独立した第三者」の立場で意見することは難しくなってきているように感じるんだ。
だからこそ僕たちが中国の平和問題についても当事者意識をもつことが求められていると思うよ。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/24-35598365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年03月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。