Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/39-5ef1f562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「名ばかり管理職」ではなかった?コナカが未払い残業代で合意

会社員が残業をしたり休日に働いたりした場合、会社はその分のお金を支払わなければなりません。
しかし課長や部長のような管理監督者が残業や休日出勤をした場合には、会社はその分のお金を支払わなくても良いと労働基準法という法律で決まっています。


この法律に関連して、紳士服を販売するコナカの元店長が、「店長は管理監督者ではないのに残業代が支払われなかった。払ってほしい」として会社を訴えていました。
この訴えに対し会社「店長は管理監督者だから残業代を払わなかったのは問題ない。けれど問題解決のためにお金は支払います」と応じ合意しました。

会社側は元店長の意見を認めませんでしたが、支払われていない残業代に関する合意が成立したことで、「どこまでが管理監督者なのか」が注目されています。

(´・ω・`)<管理監督者ってなに?

労働者を管理する立場の人で、次のような条件を満たす人を指すよ。
  • いつ会社に来て、いつ帰るか自分で決められる

  • 一般社員と比べて賃金が高い

  • 一般社員の評価や採用などの管理的な仕事をしている

つまり課長や部長という名前がついたからといって誰もが管理監督者になるわけではないんだ。
一般的に「管理職」と呼ぶときは、必ずしも上の3つの条件を満たしていないことがあるから注意が必要だよ。そういう「なんちゃって管理職」を「名ばかり管理職」と呼ぶんだ。

(´・ω・`)<コナカの店長は管理監督者なの?

会社を訴えた元店長は「店長には採用や契約などの権限がほとんどなかったから管理監督者ではない」と主張しているよ。
また2007年6月に、労働基準監督署「コナカの店長が管理監督者といえるかどうかは見直すべき」という指導をしたんだよ。

そこで会社側はこれまで管理監督者であるとしていた店長管理監督者から外したんだ。
これにより残業代が支払われるようになったんだけど、それ以前の体制については「これまでの店長は管理監督者だった」と主張して過去の残業代を支払っていないんだよ。

(´・ω・`)<国の言うことには従ったのに、残業代は払わないなんておかしくない?

国は「見直すべき」と指導したに過ぎないから、会社の主張も間違いにはならないんだよ。実際問題として、会社が過去にさかのぼって残業代を支払わなければならないとするととても多くのお金が必要になるんだ。それが原因で仮に会社が倒産してしまえば、結局働いている人たちは困ってしまうという側面もあるんだよ。


けれど「本当はもらえるはずの残業代を支払ってもらえない」という人がいることは大問題だよね
実際にファーストフードやコンビニエンスストアの店長にも同じような問題があって、どう改善していくのかが注目されているよ。



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/39-5ef1f562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。