Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

[C207]

拉致被害者を産み竹島も守れず 国民の生命 財産を守れない役立たず憲法が平和憲法だって? 冗談でしょ(笑) 要りませんよ こんなもの(笑)
  • 2015-06-04 13:27
  • 名無し
  • URL
  • 編集

[C208] Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

昨今、中国の海洋進出に伴いかつてないほど憲法に注目が集まっていますね。
とりわけ注目されているのが憲法9条です。

おっしゃる通り、憲法があれば平和が後からついてくるわけではないと、私も思います。
その理念は、憲法自体からも読み取れます。

---
憲法12条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
---

「自由だ権利だ」というなら、国民自身がこれを守らなければならないというのです。
自由や権利の前提である、平和についても同じことがいえるでしょう。

これまで、私たちは何をしてきたでしょうか。
これから、私たちは何をするべきでしょうか。

「自分に何ができるか」を考えず、「憲法が何をしてくれるか」にとどまっている限り
どんな憲法であっも宝の持ち腐れだと、私は考えます。
  • 2015-06-05 14:12
  • newskids
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/4-0dec9459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

憲法ってなに?法律とはどう違うの?

(・∀・)<憲法ってなに?
(・A・)<国民から国家への命令で、国家の運営ルールを定めたものだよ
(・∀・)<憲法法律ってどう違うの?
(・A・)<憲法は国家が守るもの、法律はおもに国民が守るものだよ
(・∀・)<え!?じゃあボクは憲法を守らなくていいの?
(・A・)<その代わり、憲法に従って作られた法律は守るんだよ
(・∀・)<ってことは、憲法は法律を作るルールを定めてるんだね
(・A・)<他にも国民の人権を保障し、公務員の規範を定めたりしているよ
(・∀・)<もし公務員が憲法を破ったら?
(・A・)<憲法違反な行為は、裁判所が違憲と判断したら無効になるよ
(・∀・)<公務員が憲法を破る前に予防できないの?
(・A・)<そうなんだ。だから僕たち国民が批判したり、選挙で判断するんだね


(´・ω・`)<憲法ってなに?

国民から国家への命令で、国家の運営ルールを定めたものだよ。

(´・ω・`)<それって大事なの?

大事だよ。憲法は、生存権財産権などの人権守る道具だからね。
つまり、「憲法が〝勝手に〟国民の人権守ってくれる」のではなく、
「国民が憲法を〝使って〟国家に人権守らせる」ことができるものなんだ。
【もっと知りたい】「憲法」のいろんな意味
形式的意味の憲法=憲法という名前で呼ばれる法(「名ばかり」でも憲法)
実質的意味の憲法=憲法としての中身が伴う法(「名ばかり」じゃダメ)
●「憲法としての中身」とは
固有の意味の憲法国家の運営ルールを定めた法(統治の基本法)
立憲的意味の憲法国民から国家への命令を定めた法(国家を縛る法)

「権力を憲法で縛って国民の人権を守ろう」という考え方を立憲主義と呼ぶよ。
この立憲主義は、抵抗権(国家の圧政に国民が抵抗する権利)に基づくんだ。

(´・ω・`)<憲法法律ってどう違うの?

法律はおもに「国民が守るべきルール」だよ。
ボクたちが法律を守らないと、責任を問われることもあるんだ。

それにくらべて憲法は「国家が守るべきルール」だよ。
この場合、国家というのは「公務員など」のことで、国民ではないんだ。
そもそも「憲」は「役人」という意味だから、「憲法」は「役人の法」だね。

【もっと知りたい】「法(=規範=ルール)」の種類
[1]自然法 (国家成立から人間が当然に持つ自然権を保障するもの)
[2]実定法 (国家成立に自然法を実現したものなど)
 (1)不文法 (成文化されていない法)
  ①慣習法 (社会の慣習により形成される法)
  ②判例法 (裁判所の判例により形成される法)
 (2)成文法 (成文化された法)
  ①憲法 (国家が守るべきルール)
  ②法律 (国民が守るべきルール)

(´・ω・`)<え!?じゃあボクは憲法を守らなくてもいいの?

ボクたち国民は、憲法を守らずとも原則として問題ないんだ。
だけど憲法のルールにしたがって作られた法律は守らなきゃダメだよ。
【もっと知りたい】国民も憲法を守るべき?
[1]原則国民は憲法を守る必要なし
 (例)憲法上の教育勤労納税の義務は「義務設定の予告」に過ぎない
  →法律で定めて、はじめて「義務」となる(=裁判で認められる)
[2]例外国民も憲法を守る必要あり
 (例)苦役の禁止、児童酷使の禁止、労働基本権などは守る必要あり
  →法律の定めなくとも、使用者(雇う側)は憲法を守る「義務」がある

(´・ω・`)<憲法法律を作るルールを定めているんだね

そう。だから憲法がなくなったら国は国として機能しなくなるだろうね。
海外には政府のない国もあって、そうした国ではまず憲法を作るところからはじめるんだよ。
【国家のできるまで】
(1)仮の憲法を作る
(2)仮の憲法にしたがって選挙する
(3)選挙で選ばれた国会議員が正式な憲法を作る
(4)正式な憲法に従って選挙する
(5)選挙で選ばれた国会議員が法律を作る
(6)法律にしたがって警察などの組織を作る

(´・ω・`)<よく憲法9条ってきくけど?

9条は憲法の「平和主義」を支える重要な条文だよ。
具体的には次のようなことを定めているんだ。
【憲法9条の内容】
①国際紛争(ヨソとのイザコザ)の解決に武力を使わない(戦争の放棄)
②そのために、戦力(=軍隊≠自衛隊)を持たない(戦力の不保持)
交戦権(戦争する国が持つ権利)を認めない(交戦権の否認)

(´・ω・`)<国民が国家に「戦争をしない」と命じてるんだね

そう。他にもだいたい次のようなことを定めているよ。
【憲法の内容】
■人権について(第10条~第40条)
10条「日本国民たる要件は、法律でこれを定める」
11条「人権は、侵すことのできない永久の権利
12条「権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持」
13条「国民は、個人として尊重される」
14条「国民は、法の下に平等
25条「国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」
など

■統治について(上記以外)
41条=立法(法律作り)は国会が行うこと
65条=立法と司法以外の仕事は内閣が行うこと
76条=司法(裁判)は裁判所が行うこと
99条=公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負うこと
など

このように、憲法には「日本人とは?」「法律を作るには?」という国家としての根本的なルールが定められているんだ。
もしも法律が憲法に従っていない場合は法律を書き換える必要があるぐらい、憲法は重要なんだよ。

(´・ω・`)<公務員「憲法を尊重し擁護する義務」って?

総理大臣や国会議員など、あらゆる公務員憲法に縛られるんだ。
つまり、
「憲法違反(違憲)だと自覚してるのに、開き直って断行する」とか、
「憲法違反でない(合憲)と思うから、異論を無視して断行する」とか、
そういうことをしてはいけないんだよ。

(´・ω・`)<もししたらどうなるの?

裁判所には法律や処分などが違憲かどうかを審査する違憲審査権があるんだ。
裁判所で「違憲」の判断が出たら、違憲な行為は無効になるよ。
でもそうなると大混乱になるんだ。

例えば「選挙は無効」って言われても、議員がいなくちゃ再選挙もできない
「集団的自衛権は違憲」って言われても、戦地の自衛隊は撤退できない。

  【関連記事】【賛否両論】集団的自衛権認める?賛否両論を紹介

こういうことにならないよう、常に合憲性に気を配る必要があるんだ。

(´・ω・`)<違憲な行為をした公務員に罰則はないの?

罰則ないよ。
せいぜい「後で」賠償金を請求されることも「ありうる」程度だね。

違憲審査は、あくまで違憲な行為の効力の問題にすぎない。
違憲な行為をした人の責任は、また別問題なんだ。

(´・ω・`)<それじゃヤッたモン勝ちじゃない! 予防できないの?

そのために、政治家憲法に違反しそうな場合は、問題が起きる前に国民政治的な批判をしたり、選挙で落選させたりして是正する必要があるんだ。

(´・ω・`)<でも、「憲法に違反しそうな場合」ってどう判断するの?

その判断を支えるために、憲法学者がいるんだよ。
そうした専門家の意見を参考に、国民が判断するんだ。

(´・ω・`)<けど、「違憲かどうかを決めるのは最高裁判所だ」ってよく聞くよ?

たしかに違法も違憲も、最終的に決めるのは最高裁判所の役目だよ。
けど、だからって違法行為の現行犯見逃しちゃダメだよね。
それと同じように、違憲行為の現行犯見逃してはいけないんだ。

(´・ω・`)<たしかに、現行犯ならまずは犯行を止めないとね

さらに、もし最高裁判所違憲判決を出さなかった場合、選挙の際に国民最高裁判所の裁判官を辞めさせることもできる。
このように国民自身国家に人権を守らせることを、憲法は期待しているんだ。

(´・ω・`)<国民の人権は、国民自身が守るんだね

それが、「権利は、国民不断の努力によつて、これを保持しなければならない」という憲法12条の意味なんだね。
【もっと知りたい】12条の「保持しなければならない」は国民の義務?
保持せずとも義務について裁判で争えないため、法的な「義務」ではありません。
(公務員の場合、憲法を守らなければ賠償金の支払いを命じる判決もありうる)

12条は「憲法の実効性は国民に委ねられている」ことを明らかにするものです。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

[C207]

拉致被害者を産み竹島も守れず 国民の生命 財産を守れない役立たず憲法が平和憲法だって? 冗談でしょ(笑) 要りませんよ こんなもの(笑)
  • 2015-06-04 13:27
  • 名無し
  • URL
  • 編集

[C208] Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

昨今、中国の海洋進出に伴いかつてないほど憲法に注目が集まっていますね。
とりわけ注目されているのが憲法9条です。

おっしゃる通り、憲法があれば平和が後からついてくるわけではないと、私も思います。
その理念は、憲法自体からも読み取れます。

---
憲法12条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
---

「自由だ権利だ」というなら、国民自身がこれを守らなければならないというのです。
自由や権利の前提である、平和についても同じことがいえるでしょう。

これまで、私たちは何をしてきたでしょうか。
これから、私たちは何をするべきでしょうか。

「自分に何ができるか」を考えず、「憲法が何をしてくれるか」にとどまっている限り
どんな憲法であっも宝の持ち腐れだと、私は考えます。
  • 2015-06-05 14:12
  • newskids
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/4-0dec9459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。