Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/46-16e0c69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「夜スペ」はじめました!杉並区和田中で夜間塾を開始

東京都杉並区の和田中学校で、進学塾の講師が有料で行う特別授業「夜スペシャル」がはじまりました。

この特別授業について「有料である」「成績の良い生徒のみが対象」「民間の塾に学校を貸す」といったことなどが問題視されていました。
東京都の教育委員会「もっとよく考え直すように」と指摘したことから開始が延期されていましたが、問題点を解決して無事にスタートさせることができました。

「夜スペ」には賛成する意見だけでなく、反対する意見もたくさん寄せられており、これからどのように課題をクリアしていくのかが注目されています。

(´・ω・`)<夜スペってなんだっけ?

「夜スペ」というのは「夜スペシャル」と呼ばれる授業の略なんだ。「夜スペ」について前回の記事では「授業の目的」や「問題点」について見てみたね。

この「夜スペ」の第1回の授業が2008年1月26日に行われたんだ。今回は、指摘されていた問題点などについてどういう結論が出たのかを見ていこう。

(´・ω・`)<問題点ってなんだっけ?

今回は以下の問題点について、東京都の教育委員会がどのような回答をしたのかを見てみよう。
  • 授業が有料

  • 民間の塾が学校を利用してお金儲けする

  • 教師による教材選びは公務員のアルバイトになる可能性がある

授業が有料


授業が有料であることから、お金のない生徒は授業に参加できず不公平だと指摘されていたよ。
これについて、全ての生徒を対象とした補習授業も行うことや、お金がない生徒は特別に安い授業料でも参加できるようにすることが説明されたよ。

民間の塾が学校を利用してお金儲けする


民間の塾が学校を利用してお金儲けすることから、特定の塾に対するひいきになると批判されていたよ。
これについて、夜スペはみんなのためになる活動だからお金儲けとはいえないと説明されたよ。

教師による教材選びは公務員のアルバイトになる可能性がある


学校の教師が教材選びに関わることが、禁止されている「公務員のアルバイト」になるのではないかと指摘されていたよ。
これについて、教材は塾が開発して教師はその相談に乗るだけなのでアルバイトにはならないとしたよ。

(´・ω・`)<逆に夜スペのよい点は?

夜スペの利点も指摘されているよ。

たとえば部活が終わったあとにそのまま学校で授業を受けられるようになれば、家に帰ってから塾に通うよりラクだよね。

また他の学校では無料で特別授業を実施しているところもあるんだけど、その代わりに自治体がお金を負担しているから、他の自治体ではマネしにくかったんだ。夜スペは自治体がお金を負担しなくてすむから、他にもマネするところが出てきやすくなる可能性があるよ。

さらにこれまで学校がサポートできなかった成績上位の子供をサポートできる方法が増えるため、生徒にとっては教育を受ける選択肢が増えることにつながるよ。

他にも「学校の押し付けの教育ではなく、保護者が子供に受けさせたい教育を受けさせることができる点や「いろんな形の教育に挑戦できるという点を指摘する声もあるよ。

(´・ω・`)<これで全ての問題が解決したの?

「塾の先生に頼るなんて、学校の先生の能力が低いように見られてしまう」といったように、すべての不満に解決できたわけではないんだよ。

でも問題があることはあたり前なんだ。大切なのは「問題があるから何もしない」という姿勢ではなく、「問題があったら解決し、改善していこう」という姿勢で教育に取り組んでいる大人がたくさんいるということだと思うよ。
そういう人たちを応援するためにも、僕たち自身がより良い教育を考えていくことが大事なんじゃないかな。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/46-16e0c69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。