Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/48-79cabe6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

派遣の実態は?

(´・ω・`)<派遣労働の実態を教えて

派遣「短期間だけ人手がほしい会社に人員を派遣するサービス」のことだったね。

「派遣ってなに?」で見たように、派遣業界に対して「企業の急な人員調整に対応できる便利なサービス」という賛成意見から、「派遣があるおかげで正社員の採用が減り、労働者の賃金が減っている」という反対意見までさまざまなんだ。

実は2008年2月8日に国会で派遣労働の実態に関する質問が行われたんだ。この内容がとてもわかりやすくて、派遣という働き方の問題点をまとめているので紹介するね。
ここでは(・A・)イクナイくんが質問者、
(□_□)フクダくんが政府の立場で回答するよ。

派遣労働者は自分の希望で働き方を選んでいる?


(・A・)<派遣業が働き方を不安定にしている。321万人の派遣労働者のうち234万人は「派遣社員の登録だけして、仕事のある時だけ働いてね」という不安定な状況なんだ。これじゃ将来設計なんてできないよ。

(□_□)<問題があるのはわかるけど、派遣労働を望む労働者もいる。
(・A・)<日雇い派遣労働者は月収が15万円しかなく、一日でも仕事を休んだら家賃が払えなくなってネットカフェ難民になってしまう。さらに何も知らないことをいいことに危険な労働を強制させられることもあるんだ。こういう労働者に対して、「好きで派遣という働き方を選択している」とはいえないんだ。
(□_□)<「日雇い派遣の安定化」をめざしてさまざまな対応をとっている

(・A・)<「安定した日雇い派遣」なんてそもそも矛盾している!例えば国は「日雇い派遣を安定化するために労働条件を文書で示すこと」といっているが、実際には「明日も働いてもらう可能性があります」と書いた紙を毎日くばるだけで、突然クビにさせられるのが実態だ。
(□_□)<国は「派遣労働者をできる限り長く働かせてほしい」、「スキルアップをさせてあげてほしい」、「健康には気をつけてあげてほしい」ということをちゃんとお願いしている。国は責任を果たしている。
(・A・)<じゃあなんで問題が起きているの?

派遣法は派遣労働者を保護できている?


(・A・)<グッドウィルの事件では問題のあった会社のうち「派遣の許可をとってない会社」だけが告発された。「許可をとっている会社」は、同じ問題があったのに告発されていない。これじゃあ派遣法は「派遣労働者を保護する法律」ではなく「派遣会社を保護するための法律」じゃないか。
(□_□)<派遣会社に対して、国はちゃんと指導をしている。
(・A・)<じゃあ2006年に219の事業所で偽装請負が問題になったとき、請負社員に対する待遇を改めるように国が指導したよね。そのあと正社員になれたのは何人?

(□_□)<8404人のうち18人だ。
(・A・)<たったそれだけ!?ほとんどの人が正社員になれなかったんじゃないか!派遣法は労働者を保護する法律じゃないの?
(□_□)<国はハローワークを使って労働者を保護している。
(・A・)<でも8404人のうち、361人は退職しているんだよ。保護されていないよ?

派遣社員は正社員になれるってホント?


(・A・)<「派遣は企業の一時的な対応であり、正社員の代わりにしてはならない」んだよね。
(□_□)<そうだ。「正社員を派遣に置きかえる」なんてことはあってはならない。それを守るために「派遣社員が3年以上同じ場所で働く場合、派遣先の企業が直接雇用を申し出る」としている。
(・A・)<だけど実際にある企業で、正社員にさせないために派遣社員の班を変えるだけで同じ場所で3年以上も働かせる例があるんだ。
(□_□)<それが事実なら、法律違反だから国が指導をおこなう。
(・A・)<だけど「係や班が変わればOK」と国が指示している文書があるじゃないか!しかも去年の場合、指導をおこなった結果どれぐらいの派遣労働者が正社員になれたの?
(□_□)<3年以上働いていた派遣労働者74人中、正社員になれた人はいなかった。
(・A・)<一人もいなかったの?「派遣労働者は3年以上働けば正社員になれる」から「派遣は正社員の代わりではない」んじゃなかったの!?しかもキヤノンでは「派遣労働者を利用すると人件費が削減できる」といっているよ。これって「正社員を減らして派遣を増やす」ということだよね。これは「あってはならない」といっていた例だよ。
(□_□)<国は全力を尽くしている。企業もがんばってほしい。
(・A・)<だったらちゃんとキヤノンを調査してよ!

派遣はいまのままでいいの?


(・A・)<2007年には国際労働機関が「いまのままでは人が成長できず、安い給料では労働者がモノを買うことができない。これではモノを売ってもうけることができず、日本が成長しない」と指摘しているよ。いつまでもこのままでいいの!?
(□_□)<長い目で見て、いつまでもこのままでいるのは良いことではないと思う。

(´・ω・`)<なんだか最初の約束とは違うね

そう感じられるかもしれないね。
大事なのは、国が「こうあるべきだ」と考えている派遣その実態のあいだに大きな違いがあることなんだ。国がどんなに指導をしたって、企業が「そんなの知りません」といえばそれまでだからね。

ただし企業もムシしているわけじゃなくて、国に指導されれば何らかの対応をとるんだ。でも正社員になれる人がすごく少なくても、国はそれ以上なにもできないんだよ。企業がどれだけの正社員を受け入れるかは、最終的には企業が判断するものだからね。

こうした実態を知ることが、派遣に関する問題を議論する上で欠かせないと思うよ。



【参考】第169回国会 予算委員会 第5号
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/48-79cabe6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。