Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/68-71de0057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【口蹄疫まとめ】特報?デマ?ネットのウワサを検証

宮崎県で口蹄疫が流行し、牛や豚の殺処分が進んでいます。
畜産農家の人たちは育ててきた牛や豚を殺さなければならず、とてもショックを受けています。

ネット上では次のようなウワサが広がっています。
  • 消毒薬を政府が韓国に提供した

  • 韓国産の豚肉がウイルスを持ち込んだ」

  • 中国産の未殺菌な『わら・乾草』がウイルスを持ち込んだ」

  • 「原口総務相が報道規制をかけている」

今日はこうしたウワサの真偽を検証する記事まとめてみます。

(´・ω・`)<「消毒薬を政府が韓国に提供した」!?

この情報源になっているのは【たまねぎ通信】さんの記事だよ。元はmixiの日記にあったものを転載したとのことだね。
要約すると次のような内容だよ。
  1. ドイツバイエル製薬の消毒剤「ビルコン」が必要

  2. 全国の農政局に問い合わせたら5000本のビルコンのストックがある

  3. 備蓄したビルコンの使用を鹿児島の徳田議員が農水省に求める

  4. 政府は備蓄したビルコンの使用許可を出さず、ビルコン確保の支援もなし

  5. バイエル日本支社社長が、なんとか1500本のビルコンを確保

  6. 小沢と岡田が500本を韓国・中国に無償で提供

  7. 最終的に現地に届いたのは20本のみ

これについて、【日本情報分析局】FumiHawkさんの分析が、【Eye of the Doppelganger】さんで紹介されているよ。
検証されているのは次の点だね。
  • 「全国の農政局に問い合わせたら5000本のビルコンのストックがある」

  • 備蓄したビルコンの使用を鹿児島の徳田議員が農水省に求める」

  • バイエル製薬およびバイエル日本支社の名称

  • 「バイエル日本支社の社長が必死になって確保」

「全国の農政局に問い合わせたら5000本のビルコンのストックがある」


FumiHawkさんの分析を要約すると次のようになるよ。
  • 【結論】政府は消毒薬を備蓄していない

  • 【根拠1】伝染病対策文書では、消毒薬の備蓄は記述なし。調達するとある

  • 【根拠2】5000本の備蓄が事実なら、毎年2500本を入れ替えることになる

    • ビルコンの利用可能期限は2年なので、毎年半分は交換が必要

  • 【根拠3】備蓄に使えそうな予算はビルコン1000本分(4900万円)。

  • 【推測】農水省の議事録では韓国の買占めを指摘。これが誤解の元?

  • 【感想】「備蓄してないなら速攻で調達してくるのが政府の仕事」

ただし、農政局が『ストックがある』といったのは国内の市場在庫を指す可能性もある」点に注意すると、デマとも言い切れないよ。

「備蓄したビルコンの使用を鹿児島の徳田議員が農水省に求める」


FumiHawkさんの分析を要約すると次のようになるよ。

  • 【結論】信ぴょう性がかなり微妙

  • 【根拠】徳田たけし議員の国会事務所「事実関係を把握していない」

    • 口蹄疫に関して自民党として要請を行ったのは事実だが、農水省に備蓄の放出を要請したかどうかは不明


これについてはYesともNoとも判断しづらいね。

バイエル製薬およびバイエル日本支社の名称


FumiHawkさんの分析を要約すると次のようになるよ。

  • 【結論】バイエル製薬もバイエル日本支社も存在しない

  • 【根拠1】ドイツにはバイエルヘルスケア社はあるが、バイエル製薬という会社はありません

  • 【根拠2】バイエル日本支社は存在せず、日本の薬品部門はバイエル薬品株式会社が担当


だけど、伝聞時に聞き間違いや勘違いが入る可能性もあるからすぐにウソと決めつけるわけにもいかないよ。これはFumiHawkさんも指摘しているね。

「バイエル日本支社の社長が必死になって確保」


FumiHawkさんの分析を要約すると次のようになるよ。

  • 【結論】信ぴょう性がかなり微妙

  • 【根拠】バイエル薬品株式会社「社長自ら動いたと言うことはないと考える」


こちらは会社の人も推測するしかないみたいだね。

(´・ω・`)<「韓国産の豚肉がウイルスを持ち込んだ」は?

【食の安全情報blog】さんでは「口蹄疫 韓国と中国の情報について」という記事で検証しているよ。


  • 【結論】韓国での口蹄疫発生後に輸入はSTOP。日本の件とは関係ない
  • 【根拠】経緯を見れば韓国からO型の口蹄疫が持ち込まれたとは考えにくい


    • 【2010年1月】韓国で口蹄疫(A型)が発生。日本の口蹄疫はO型


      • 韓国本土からの輸入再開手続きを保留

      • これ以降、済州島からの輸入も「行われていない」


    • 【2010年2月】加熱処理された豚肉を韓国から日本へ輸出する条件決定


      • 条件は締結されているが、輸入は「行われていない」


    • 【2010年4月】韓国でO型の口蹄疫が発生(日刊こどもニュース追加)



上記の「行われていない」については元記事からの引用だよ。確認できていないから注意してね。

また、元記事のコメントでは次のような指摘もされているよ。
『O型の発生は日本では3月、韓国では4月という理由から、韓国からのルートは無い』という人も居ますが、以下のような前例があるので、韓国ルートが一番怪しいと思っています。
口蹄疫:終息宣言から16日で再び発生
口蹄疫発生農場の乳牛、密かに全国に販売

「危機管理ができていないと、『4月に発生』という情報の信ぴょう性すらも疑われる」という指摘かな?だとしたら僕たち自身も気をつけたいね。

(´・ω・`)<「中国産の未殺菌な『わら・乾草』がウイルスを持ち込んだ」は?

こちらも【食の安全情報blog】さんの「口蹄疫 韓国と中国の情報について」という記事で検証しているよ。

  • 【結論】中国から未殺菌な「わら・乾草」を持ち込むことはできない
  • 【根拠】中国からは加熱処理しないと輸入できないことになっている


また、元記事のコメントでは反論もされているよ。要約すると「加熱処理されてるハズなのに『有害な動植物が付着』として不合格になったものもある。これには殺虫消毒をかけるが、ウイルス退治はしていない」
これが事実だとすると、「加熱処理されていない可能性のある中国産が、ウイルス退治なしに使われてる可能性がある」ってコトなのかな?真偽は不明だけど、何かわかったらまた追記するね。

(´・ω・`)<「原口総務相が報道規制をかけている」は?

「政府の対応が後手にまわってないか?」を問われた原口総務相が、Twitter で「発生後、すぐ私は指示を出しています。風評被害が大きくなればさらに大きな問題となります」とこたえた件だね。

これについて【画像&動画ニュースぶろぐ】さんでは、「口蹄疫の報道規制を原口大臣がツイッターで暴露!?」でこう紹介しているよ。
総務大臣がなんで口蹄疫ですぐ動くんだろう、あんま関係ないじゃん・・・
と、一瞬思いましたが、これはどうやら口蹄疫への報道規制を指しているみたいです

いや、はっきりそうだとは断言できないのですが、
後に風評被害がナントカと書いてありますし
総務大臣がやれることってそういうことしかないと思います
つまり、報道規制されていることを白状したと・・・?

他にもいろんな人がこの発言を報道規制として受け止めているようだね。

これに反論する記事もあるよ。
9日には、明らかなデマも流布された。(略)
誤解に気づいた原口氏は11日、ツイッターで「指示」の内容を「総務省として自治体を全力で支えること」などと説明し、「報道規制の指示などありえない」と否定に躍起だ。

だけど、この記事では反論の根拠は示されていないと思うし、報道規制が疑われている当事者の記事だから公正さに欠ける気もするね。

さらに【日本情報分析局】さんでは「2010口蹄疫アウトブレイクに関する分析(5/7暫定速報版) 4/4」「報道規制」と断定して批判しているよ。

そもそも「報道規制とは何か」の考え方は人によってバラバラだから、水掛け論になりやすいんだ。でも少なくとも、報道に一定の歯止めをかけるよう促したという点で報道統制に近いという気もするな。

(´・ω・`)<ウワサもウワサの検証も、必ず正しいとは限らないんだね

その通り。これはネットの世界だけの話ではないよ。「足利事件」のように、テレビや新聞や裁判所ですら間違えることがあるから気をつけたいね。



【参考】
【たまねぎ通信】「【拡散希望】 宮崎の口蹄疫・現場の叫び」
【日本情報分析局】「2010口蹄疫アウトブレイクに関する分析(5/7暫定速報版) 4/4」
【Eye of the Doppelganger】「【口蹄疫】消毒薬の備蓄とそれの韓国放出という噂について」
【食の安全情報blog】「口蹄疫 韓国と中国の情報について」
【動物検疫所】「過去のトピックス(2008年)」
【画像&動画ニュースぶろぐ】「口蹄疫の報道規制を原口大臣がツイッターで暴露!?」

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/68-71de0057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。