Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

[C17]

簡潔にまとめらていて良い記事ですね
  • 2011-08-28 17:38
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

[C23] Re: タイトルなし

> 簡潔にまとめらていて良い記事ですね
ありがとうございます。
簡潔であることが一番むずかしいので、そう言っていただけると心強いです。
  • 2011-11-10 12:55
  • newskids
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/93-e1c912f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

つめ込み?ゆとり?教育方針はどう決まってきたの?

【40年代】(・∀・)<戦争に負けたよ!アメリカ式のゆとりある教育にしよう
【50年代】(・A・)<ちょっと待って!基礎学力が低すぎるからもっとつめ込もう
【60年代】(・A・)<ソ連が人工衛星打上げ。米が科学技術を強化。うちも続け
【70年代】(・∀・)<偏差値重視で学校が荒れちゃった…つめ込みを見直そう!
【80年代】(・∀・)<偏差値よりも個性を大事にしよう!もっとゆとりを!
【90年代】(・∀・)<学習指導要領を大幅に削減だ!ゆとり教育本格スタート!
【2000年代】(・A・)<学力が低下しちゃった…ゆとり教育を見直そう!
(´・ω・`)<雰囲気で決めないで、科学的なデータに基づく議論をしようよ

今日は「池上彰の学べるニュース | 【そうだったのか!日本の教育「教科書改訂」】」の内容をもとに紹介します。

(´・ω・`)<教科書ができるまではどうなってるの?

教科書ができるまでの流れは次のとおりだよ。

  • 【2?3年間】「子どもに何を教えるか(学習指導要領)」を決める


    • 中央教育審議会「何を教えるか」を議論する

    • 学識経験者教育現場を調査する

    • 文部科学省「何を教えるか」を学習指導要領に反映する


  • 【+1年間】教科書会社教科書を作る

  • 【+1年間】文部科学省教科書をチェックする(教科書検定)

  • 【+1年間】教育委員会教科書を選ぶ⇒これが新年度から使われる


    • 公立の学校は各地の教育委員会が決める

    • 私立の学校はそれぞれの学校で決める

教科書ができるまでには合計で6年近くかかるんだね。

(´・ω・`)<「つめ込み教育」や「ゆとり教育」ってなに?

つめ込み教育とは知識を暗記したり短期間に大量の学習をしたりすることを重視する教育で、具体的には次のような教育スタイルなんだ。

  • 学習指導要領の内容増加

  • 進路指導偏差値重視

  • 評価方法絶対評価


ゆとり教育とは知識よりも経験を重視したり授業時間や内容を少なくしたりすることを重視する教育で、具体的には次のような教育スタイルなんだ。

  • 学習指導要領の内容軽減

  • 【93年度から】進路指導から偏差値を追放

  • 【01年度から】評価方法は絶対評価から相対評価

  • 【02年度から】休みは週休一日から完全週休二日

知識も経験もどっちも大事だし、授業時間を少なくするためには学習時間を短くすることも必要だから、両方のバランスが大切なんだよ。

(´・ω・`)<これまではどんなバランスだったの?

それじゃこれまでの経緯を見てみよう。

  • 【47年ごろ】米国式ゆとりある教育を導入

  • 【58年ごろ】基礎学力が低い!⇒一気につめ込み

  • 【68年ごろ】スプートニク・ショック!⇒さらにつめ込み


    • 米「ソ連が人工衛星を打ち上げるほどの技術力を持つなんて!」

    • 米「科学技術を強化しよう」日本「うちも強化しよう」

    • 日本「高度経済成長だ!もっと成長するにはもっと教育しないと!」


  • 【77年ごろ】偏差値重視で学校が荒れた!⇒つめ込み教育からの転換

  • 【89年ごろ】偏差値重視より個性を重視!⇒さらにゆとり路線

  • 【98年ごろ】学習指導要領を大幅削減するよ⇒ゆとり教育本格スタート

  • 【2008年】学力が低下している!⇒学習指導要領の大幅増

  • 【2011年】新学習指導要領に沿った教育が小学校でスタート

  • 【2012年】新学習指導要領に沿った教育が中学校でスタート

(´・ω・`)<教育の内容は「民意」が決めているんだね

民意、特にその時代の大人が決めてきたんだね。「最近の若い世代は『ゆとり』だからダメだ!」なんていう人もいるけど、ゆとり路線を押し付けられた子どもが差別されるのは納得いかないと思うよ。

大人が責任ある判断をするためにも、「どんな教育が適切なのか」はデータに基づく客観的な議論が必要だよね。そのデータ、つまり「本当に学力が低いのか?」を知るために全国学力テストが実施されているんだけど、「問題が毎回違うから調査結果を世代間で比較できない」などの課題もあるんだよ。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

[C17]

簡潔にまとめらていて良い記事ですね
  • 2011-08-28 17:38
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

[C23] Re: タイトルなし

> 簡潔にまとめらていて良い記事ですね
ありがとうございます。
簡潔であることが一番むずかしいので、そう言っていただけると心強いです。
  • 2011-11-10 12:55
  • newskids
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/93-e1c912f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。