Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

[C230]

分かりやすかったです
  • 2017-08-28 13:34
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/96-dce51303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

法人ってなに?社団法人と財団法人の違いは?

(・∀・)<「法人」ってなんなのさ
(・A・)<法律によって「人間扱い」が認められた組織のことだよ
(・∀・)<それが僕たちにどう関係しているの?
(・A・)<「独立行政法人」「NPO法人」「法人税なんて聞いたことない?
(・∀・)<そういえばニュースで聞いたかも…
(・A・)<独立行政法人は最近なら事業仕分けで有名になったよ
(・A・)<NPO法人「新しい公共」の担い手として政府が期待しているね
(・A・)<法人税「引き下げvs.引き上げ」の議論が活発になりそうだよ
(・∀・)<法人に関するいろんな話題があるんだね
(・A・)<法人そのものにもたくさんの種類があるから、ここで一度整理しておこう

(´・ω・`)<法人ってなに?

法人とは法律によって「人間扱い」が認められた組織を指すよ。
逆に、法人と反対の意味個人のことを「自然人」と呼ぶこともあるよ。

(´・ω・`)<「人間扱い」ってなに?

例えば裁判で考えよう。
友達に一万円を貸したけど返してもらえない場合に、誰を訴える?もちろん友達だよね。この場合は相手が人間だから迷わない。

だけど一万円の商品を通販で買ったけど届かない場合は、誰を訴える?会社の社長?通販の窓口担当者?配送係の人?これは困るよね。
でも大丈夫。「裁判の当事者になる権利」は個人(自然人)だけでなく会社(法人)にも認められているから、僕たちは法人としての会社を訴えればいいんだ。

このように、本来は人にしか認められていない権利を人以外にも認めることで、物事がスムーズに進むんだね。

(´・ω・`)<裁判以外にはどんな権利があるの?

主なものを挙げよう。

  • 【所有】土地や財産などを所有できる

  • 【売買】所有するモノ売り買いができる。法人間の売り買いもOK

  • 【契約】モノの売り買いだけでなく貸し借りなども、いろいろできる

  • 【裁判】納得いかなければ訴えることもできるでも訴えられることもある

(´・ω・`)<法人にはどんな種類があるの?

法人には大きく分けて公的な【公法人】それ以外の【私法人】があるよ。その中にもいろいろな法人があるから、ここで整理しておこう。

  • 【公法人】仕事を任せるため行政が設立する法人。国家が統制できる


    • 例1:地方公共団体(県庁とか市役所とか地域の仕事をする)

    • 例2:独立行政法人自分のお金国の仕事を担う)★(2-1)

    • 例3:特殊法人国のお金国の仕事を担う)★(4-15)


  • 【私法人】民間人が設立する法人。運営は自治。国家が統制できない


    • 主役別の分類


      • 【社団法人】主役は人。人の集団。「営利・公益・中間」なんでもOK

      • 【財団法人】主役は財産。財産の集まった「公益」法人


    • 目的別の分類


      • 【営利法人】お金儲けが目的の「社団」法人(会社法人など)

      • 【非営利法人】お金儲け以外が目的(「公益」か「その他」)の法人


        • 【公益法人】公益目的を認められた社団財団法人(宗教法人など)

        • 【中間法人】それ以外の法人(労働組合や同窓会など)



    • 最近話題の法人


      • 【NPO法人】国に認められて社会貢献活動を行う「社団」法人

      • 【認定NPO法人】さらに国税庁からも認められた法人。税優遇あり

(・∀・)<社団法人は人財団法人は財産の集合なんだね
(・A・)<財団法人はすべて公益法人で、あとは社団法人しかないんだね

(´・ω・`)<法人になるとどんなメリットがあるの?

次の点で有利になるよ。

  • 組織の名前で登録できる(銀行口座の開設事務所の賃貸契約など)


    • 個人名で登録すると、その人が亡くなったときに困る


  • 公益法人に認められれば税金が優遇される

  • NPO法人に認められれば公共事業に参加できることも


(´・ω・`)<法人にはいろんな分類方法があるんだね。

世の中にはたくさんの法人があるんだ。すると困ったことに、たくさんの法人がある分類の仕方もたくさんできるんだよ。
ニュースでは「○○法人」という表現が説明なしに出てくるから、「これってどんな意味だっけ?」と思ったらこのページを参考にしてほしいな。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと書いて!」と思ったら押してやってください(クリックで別ウィンドウが開きます)

コメント

[C230]

分かりやすかったです
  • 2017-08-28 13:34
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://news4kids.blog66.fc2.com/tb.php/96-dce51303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このカテゴリーに属する他の記事

Appendix

フリーエリア


検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

タグリスト

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。